logo

業界初!リモートサポートツール「RemoteCall」オペレータ向け無料リフレッシュサービス「RemoteCallラウンジ」をオープン!

- 遠隔サポートツールRemoteCallを使用するオペレータのためのリフレッシュサービスをオープン
- お客様サポートの合間に簡単なゲームへのチャレンジで、ドリンクやお菓子のギフト券をプレゼント
- 業務中のちょっとしたリフレッシュで、サポート業務のストレスマネジメント効果に期待



RSUPPORT(アールサポート)株式会社(東京都港区、代表取締役社長:徐 滎秀、以下「RSUPPORT」、URL:www.rsupport.com)は、さらに付加価値の高いサービスを提供するために、リモートサポートツール「RemoteCall」を導入する企業でサポート業務を行うオペレータ向けサービスである「RemoteCall」ラウンジを1月16日にオープンしました。
[画像1: リンク ]

    <写真1:RSUPPORTが遠隔サポートするオペレータのためのリフレッシュサービスをオープン>

RSUPPORTの「RemoteCall(www.remotecall.com)」は、遠く離れた場所で発生した問題にも、リモートサポートで迅速に対応できるため、IT・通信分野、メーカー、金融、公共機関など様々な分野で利用され、導入企業とサポートを受ける顧客の双方から高い満足度を得ています。ITを利用して普段の生活をもっと便利にという、RSUPPORTの企業理念「easy IT, easy LIFE」を実現した製品です。

RSUPPORTの「RemoteCall(www.remotecall.com)」は、遠く離れた場所で発生した問題にも、リモートサポートで迅速に対応できるため、IT・通信分野、メーカー、金融、公共機関など様々な分野で利用され、導入企業とサポートを受ける顧客の双方から高い満足度を得ています。ITを利用して普段の生活をもっと便利にという、RSUPPORTの企業理念「easy IT, easy LIFE」を実現した製品です。

この度オープンする「RemoteCallラウンジ」は、リモートサポートを操作するオペレータ向けのサービスです。1日のサポート業務の合間にちょっとした息抜きにラウンジで、簡単なゲームで当たりが出た方に様々な商品と引き換え可能なギフト券をプレゼントします。
ラウンジサービスは、スタッフへより高いリフレッシュ効果をもたらし、生産性の向上を目的にオープンしました。
RemoteCallの導入企業は管理者ページより簡単な設定変更を行うと、追加料金なしでラウンジを利用することができます。
RemoteCallは11年間、リモート支援ツール市場の国内第1位として成長を続け、業界初の試みとしてラウンジをオープンしましたが、今後は製品活用のヒントやアンケートなどサービス拡大の予定です。

■Rsupport(www.rsupport.com)とは
25ヵ国10,000社以上が利用するリモートサポート、リモートコントロール製品を中心とし、アジア・日本で市場シェアNo.1を誇るクラウド専門の企業です。自社で開発した独自の特許技術やサービスは、世界各地の製造業をはじめとしたさまざまな分野の企業、政府、公共団体、金融機関、教育機関にて導入・高く評価されています。主要製品として、企業向けのヘルプデスクツールRemoteCall(www.remotecall.com)、個人から企業まで幅広く使われているリモートコントロールツールRemoteView(www.rview.com)、簡単でリーズナブルに利用できるWeb会議RemoteMeeting(www.remotemeeting.com)、モバイル画面録画に特化したMobizenスクリーンレコーダー(リンク)や、PCでモバイル画面を表示できるMobizenミラーリング(www.mobizen.com)サービスを提供しています。

■RemoteCall(www.remotecall.com)とは
RemoteCallは、お客様のパソコンやモバイル端末に接続し遠隔でトラブルを診断・リアルタイムで解決することができるリモートサポートソリューションです。顧客サポートだけでなく社内ヘルプデスクにも活用することができ、グローバル10,000社にて導入、15の中継サーバにより途切れることのない安定したサービスを提供しています。 パソコンだけでなくモバイル、カメラを利用した現場のサポートまで可能。直感的なUIは使いやすく、描画やチャット、デバイス情報
[画像2: リンク ]

<写真2:RemoteCallは1ライセンスでPCサポート、モバイルサポート、現場サポートの3つのモードが利用できる>

■RemoteCall ラウンジとは
業界初の試みとして導入されたRemoteCallラウンジは、特にストレスを感じやすいサポート業務の生産性と満足度のバランスを維持するため誕生したオペレータのためのリフレッシュサービスです。RemoteCallは遠隔サポートでトラブルの状況をリアルタイムで確認しスピーディーに解決することでサポート業務の生産性と効率を向上させるのはもちろん、業務の合間のちょっとしたリフレッシュで、使って嬉しい仕事が楽しくなるリモートサポートを目指しています。

ご利用はオペレータはRemoteCallのAgentログイン後、ラウンジメニュー(マグカップアイコン)に移動し、ミニゲームにチャレンジできます。RemoteCall 6.0 ASPをご利用中で、ラウンジの未設定のお客様は管理者ページから設定を行い、追加費用なしでご利用いただけます。

[画像3: リンク ]


■会社概要
会社名     :RSUPPORT株式会社
設立 :2006年4月
代表者    :徐 滎秀(ソ・ヒョンス)
所在地    :〒105-0001東京都港区虎ノ門1-2-20 第3虎の門電気ビル7階 (日本法人)
事業内容 :ウェブ基盤のリモートコラボレーションソリューションの開発とシステムの構築
事業実績 :ミック経済研究所レポート2018年、リモートアクセス市場の国内1位
        ミック経済研究所レポート2015年、SaaS型リモート支援ツール市場の国内1位
主要サービス :テレワークソリューションパック Rsupport Works
        ▶リンク
        リモートデスクトップツール RemoteView
        ▶リンク
Web会議システム RemoteMeeting
リンク
リモートヘルプデスクツール RemoteCall
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]