logo

Microsoft Azure向けIoTプラットフォームを提供するアジュールパワー株式会社との協業を開始

エル・ティー・エス 2018年10月16日 10時00分
From PR TIMES

~IoTのビジネス活用に向けたクライアント企業向けアセスメント支援、アプリ開発での連携を強化~

株式会社エル・ティー・エス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:樺島 弘明/以下、LTS)は、IoTプラットフォームを運営するアジュールパワー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:橋口 信平/以下、アジュールパワー)と協業を開始し、LTSの顧客のIoT取り組みを推進することとなりました。



【アジュールパワーのIoTプラットフォーム事業】
アジュールパワーでは、Microsoftのテクノロジーを活用したIoTサービスとして「Power IoT Platform」を運営しています。各種センサー提供(SIM入り)~プラットフォームでセンサーのプロトコル受信・処理~DBへの情報連携、GUI提供~BI基盤に連携までワンストップサービスを提供しています。

IoTのビジネス活用領域(例)
・物流:商品流通用パレットにセンサーを設置し物流のリアルタイム把握
・農業:農場におけるセンサー活用で日照時間、気温、水量などの測定、収穫時期・量予測に活用
・その他、工場・運輸・測定器・オフィス環境など、センサー活用による検知・監視、活動分析

【協業におけるLTSの役割】
LTSはビジネスプロセスマネジメントを活用した業務の可視化・改善をコアサービスとし、業務分析・設計、新しい現場への展開を専門としたコンサルティング会社です。各種テクノロジーを業務で実用する際に必要な業務分析・アセスメントを支援します。また、IoTプラットフォームで収集するデータ活用、データ連携先となるユーザー向けアプリ開発領域においても、データ分析およびシステム構想~導入を得意とするLTSで支援します。

【今後の期待】
IoTの市場は14.9%の年間平均成長率で成長し、2022年には12兆4,634億円に達する(※1)とされており、今後更なる需要が見込まれています。クラウド上の設計・構築・運用をワンストップで提供するアジュールと業務分析・アセスメントを支援するLTSが協業することで、導入企業への適切なツールの選定・対象業務の選定から設計・構築・運用までのトータルサービスを提供する体制となり、より容易にIoT導入を進めることができるようになります。IoT導入の需要が増加する中、更なる成長が期待されます。

【アジュールパワー株式会社について】
クラウドインテグレーションのリーディングカンパニーとして、クラウド構築のプロフェッショナル達が、幅広いお客様のクラウド活用をサポートいたします。
<会社概要>
代表者: 代表取締役社長  橋口 信平
設立: 2015年3月
資本金: 332,500,000円
所在地: 〒101-0032 東京都千代田区岩本町3-10-4 寿ビル7階
URL: リンク
事業内容:クラウド・インテグレーション事業
LMS事業
IoT事業

【株式会社エル・ティー・エスについて】
「お客様の現場に入り込み、人に働きかけることで戦略の実行にコミットする」をサービスポリシーとし、企業変革・働き方改革・デジタルシフトを支援する企業です。ビジネスプロセスマネジメントと先端テクノロジーへの知見を通じて、自律・継続性を踏まえた実効性のある変革支援サービスを提供しています。
東京証券取引所 マザーズ市場(証券コード:6560)
<会社概要>
代表者: 代表取締役社長 樺島 弘明
設立: 2002年3月
資本金: 459,100,600円(2018年6月30日時点)
所在地: 〒160-0022 東京都新宿区新宿2-8-6 KDX新宿286ビル3階
URL: リンク
事業内容: プロフェッショナルサービスの提供
(コンサルティング、ビジネスプロセスマネジメント、デジタル活用サービス)
ITプラットフォーム「アサインナビ」の運営
(ITビジネスコミュニティ、採用・人材育成、M&A支援、メディア運営)

■注釈
※1 「国内IoT市場 ユースケース(用途)別/産業分野別予測」IDC JAPAN株式会社 2018年3月14日

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]