logo

ハッピーセット30周年記念「はじめて体験」プログラムお子さまの「はじめてレポーター」 8月25日(金)から一般募集開始!

日本マクドナルド株式会社 2017年08月22日 12時10分
From Digital PR Platform


日本マクドナルド株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長兼CEO:サラ・エル・カサノバ)は、8月25日(金)から、ハッピーセット30周年記念施策「はじめて体験」プログラムの1つである「はじめてレポーター」の第2回一般募集を開始いたします。

今年マクドナルドはハッピーセット発売30周年を迎え、長年のご愛顧への感謝の気持ちを込めた年間プログラム「はじめて体験」プログラムをご提供しております。
「はじめてレポーター」は、「はじめて体験」プログラムの一環として、一般のお子さまがレポーターとなって、店舗イベントの先行体験や、工場見学など、様々なテーマでの取材体験を実施するプログラムです。「はじめてレポーター」第1回一般募集の子供たちによるレポートは7月と8月に実施しました。

そして今回、「はじめてレポーター」の第2回の一般募集を開始いたします。
第2回は、全国のマクドナルド店舗で行われる「ハロウィン」と「クリスマス」のイベントを先行体験し、レポートしていただきます。レポーターとして各回2名を募集し、体験の様子はハッピーセット30周年特設サイト「はじめてレポーター」ページで動画レポートとして公開し、本プログラムの内容やわくわく感をお子さまの視点で伝えます。

ぜひ、2回目の募集となる「はじめてレポーター」プログラムにふるってご応募いただき、ご家族全員で「はじめて体験」プログラムをお楽しみいただければと存じます。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。