logo

「プレゼンテーションルーム富山」富山市中心部に移転オープン ~「見て」「触れて」「体感して」エンドユーザー、プロユーザー向け商品展示施設~

YKK AP 北陸支社は、エンドユーザー、プロユーザーに弊社商品を紹介する展示施設「プレゼンテーションルーム富山」を富山市中心部に移転し、2月18日にオープンしましたのでお知らせします。



[画像1: リンク ]


YKK AP株式会社 北陸支社(富山県富山市堤町通り)は、エンドユーザー、プロユーザーに弊社商品を紹介する展示施設「プレゼンテーションルーム富山」を富山市中心部に移転し、2月18日にオープンしましたのでお知らせします。

これまでは、弊社 富山水橋工場(富山県富山市水橋市田袋)内に設けて、富山県内の建築関係プロユーザーを主な対象として、商品確認の場として活用してきました。

この度、富山市中心部に位置する弊社 北陸支社の建屋1階へ移転することで、利便性の高い立地条件を活かして、従来通りプロユーザーはもちろん、エンドユーザーへの情報発信と提案力の強化を図り、年間約2,000組の来館を見込みます。
北陸地域の新たなスタンダード窓と位置付ける高性能樹脂窓「APW」シリーズをはじめ、現在、国土交通省がすすめる住宅ストック循環支援事業補助金の対象商品でもある「かんたん マドリモ」「かんたん ドアリモ」といったリフォーム商品など、約150点の商品展示により、性能・機能・デザインなどをじっくりご覧いただけます。また、36名収容のセミナールームも備え、様々な情報発信の場としても活用していきます。

新生「プレゼンテーションルーム富山」は、「窓やドアで実現する健康でローエネな暮らし」をテーマに、エンドユーザーやプロユーザーにYKK AP商品を「見て」「触れて」「体感して」いただくことで、“快適で健康に長く暮らせる”家づくりに貢献していきます。

【APWコーナー】

[画像2: リンク ]

【エントランスコーナー】

[画像3: リンク ]

【リフォームコーナー】

[画像4: リンク ]


■「プレゼンテ―ションルーム富山」概要

[画像5: リンク ]

[画像6: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。