logo

社内SNS「Talknote」が 意識構造学に基づき組織力を高める新機能を株式会社識学と共同開発

~経営理念、行動規範や戦略の実行力の高い組織を実現~

トークノート株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:小池温男)は、社内SNS「Talknote」(リンク)で、意識構造学(以下識学)に基づき組織力を高めるための2つの新機能”利用ワードモニタリング””コミュ二ケーションラインモニタリング”を株式会社識学(本社:東京都渋谷区、代表取締役:安藤広大、以下識学社)と共同開発いたしました。本機能を活用することで、経営理念、行動規範や戦略の実行力を高めること、そして識学社が持つ組織マネジメントノウハウをよりスピーディかつ確実に組織へ浸透させる効果が期待されます。



[画像: リンク ]

【新機能について】
1.利用ワードモニタリング
指定したキーワードが使われている投稿やメッセージを抽出できる機能です。日々の業務での指示、報連相や議論にどのような言葉が使われているのかが、その組織の実行力に大きな影響を与えます。本機能を利用することで、 通常では目の行き届かない範囲も含め、組織の運営方針に基づき使って欲しい言葉の実務での利用頻度をモニタリングすることができ、改善のアプローチが可能になります。 加えて識学では、責任の所在が曖昧になるような言葉や、解釈の幅が広く誤解を生んでしまう言葉などが多用されると、組織としての生産性を落とす原因になると考え、日々のコミュニケーションにNGワードを設けることを推奨しています。

2.コミュニケーションラインモニタリング
誰と誰がどの程度コミュニケーションをとっているのかがわかる機能です。上司と部下、同じ部門内のメンバー同士や仕事で関係のある他部門のメンバーなど、担当業務、職位や職種に応じて必要な人とコミュニケーションが取れているかが定量情報として可視化され、改善のアプローチが可能になります。また、人材の発掘、新規プロジェ クトメンバー選定など組織人事への活用も期待されます。 加えて識学では、コミュニケーションを取る相手に関しても一定の制約を設けることで、生産性を向上できると考えています。複数の上司や先輩から多様なアドバイスを受け過ぎ、かえって迷ってしまう。直属の上司よりも上の役職者から、直属の上司とは異なる内容の指示を受けた際に、直属の上司に対する不信感が生まれるなど、多くの組織で起きやすい問題を未然に防ぐことが可能です。

【共同開発の背景】
トークノートでは、コミュニケーションツールの提供による業務の生産性向上にとどまらず、利用企業の組織力強化に幅広く貢献するため、高い専門性を有したコンサルティング会社や識者との協働を推進しています。識学社は、 人の意識構造をべースとした経営層やリーダー向けの組織コンサルティングを数多く実践し、提供先の業績向上に寄与した実績があります。このたび、両社の強みである組織内のコミュニケーションの問題の可視化、解決ノウハウを共有することでより質の高いサービスが提供できると考え、共同開発に至りました。

【今後の展開】
トークノートでは「いい会社をつくる」というサービスコンセプトのもと、より多くの利用企業の組織力強化を実 現していくため、 AIを活用し蓄積されたコミュニケーションデータを解析することで、優秀な社員の離職を未然 に防ぐ「アクションリズム解析」の性能向上といった先端技術の活用や、異業種との協業により、組織力を強化するための機能開発を進めていきます。

■提供価格
両機能ともに、プラスプラン(1人あたり月額880円)以上のプランの追加機能として、それぞれ1人あたり月額 300円でご提供いたします。プラスプランに両機能を追加する場合、1人あたりの月額は、プラスプラン880円+ 利用ワードモニタリング300円+コミュニケーションラインモニタリング300円=1,480円となります。なお、識学社がコンサルティングサービスを提供する企業については、両機能を含めたプラン『Talknote “SHIKIGAKU Edition”』を提供いたします。

■識学社のコンサルティングサービスについて
識学社が提供するコンサルティグサービスは、意識構造学の研究に基づき個人のモチべーションに依らず、組織と して求める結果を出すことか゛できる組織マネジメント手法て゛す。約20年間の臨床・検証を繰り返し、人が行動す る際の意識のメカニズムを組織のマネジメントに応用しています。

■トークノート株式会社
社内SNS「Talknote」を提供しています。2011年にサービスをリリースし、KDDI、 エー・ピーカンパニー、ネクシィーズをはじめ、20,000社以上の企業にご利用いただいています。2014年には、 株式会社シード・プランニングの調査により社内SNS利用企業数No.1を獲得いたしました。

<識学会社概要>
【社名】 :株式会社 識学
【所在地】 :東京都渋谷区東1丁目27-7 渋谷東KMビル9F
【URL】 :リンク
【代表者】 :安藤 広大
【設立】 :2015年3月5日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
トークノート株式会社 リンク
所在地: 〒106-0032 東京都港区六本木4-1-4 黒崎ビル9F
代表者: 代表取締役 小池 温男  設立: 2010年4月1日

<本リリースに関するお問い合わせ>
トークノート株式会社 広報担当:中根
TEL: 03−6435−5772 E-mail: nakane@talknote.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。