logo

海外インディーゲームのローカライズタイトル「Fenix Furia (フェニックスフューリア)」が、9月16日より配信開始!

クロスファンクション株式会社 2016年09月12日 13時00分
From PR TIMES

クロスファンクションがお送りする、コスタリカ産の手に汗握る2Dアクションゲームです。

クロスファンクション株式会社(東京都豊島区南大塚2-25-15 South新大塚ビル5階 代表者 宗 孝幸 TEL 03-5977-3777)は、海外インディーゲームのローカライズタイトル「Fenix Furia (フェニックスフューリア)」を、PS4にて2016年9月16日より配信いたします。



[画像1: リンク ]
「Fenix Furia」はコスタリカ生まれの手に汗握るハイペースハードコア2Dアクションゲームです。

◆ストーリー
[画像2: リンク ]

ある日、突然の爆発によって集落が破壊しつくされてしまいます。生存者は主人公フェニックスと怪しげなオクタラスのたったふたり…

[画像3: リンク ]
オクタラスを捕まえるため、フェニックスはいくつもの世界をまたにかけ、敵の合間を縫うように駆け抜けていきます。この先一体何が待ち受けているのでしょうか?そして、オクタラスの正体とは?フェニックスの大冒険のはじまりです。

◆ゲームシステム
[画像4: リンク ]

「Fenix Furia」のゲームシステムは至ってシンプル。ダッシュとジャンプを屈指しながらゴールを目指してください。敵に触れるとフェニックスはやられてしまいます。何度もトライしてゴールへの道を切り開きましょう。


[画像5: リンク ]

ステージを進むにつれて、氷や炎、ポータルなどのギミックが追加され、ますます難易度が高くなります。ステージ数はなんと180!隠しステージなども合わせると200以上のステージがあなたを待ち構えています。9つもの異なる雰囲気を持ったワールドを飛び回りましょう。

[画像6: リンク ]

本作には通常のモード「レイジ」に加えて、ジャンプやダッシュの回数が制限された「チャレンジ」や、敵を殲滅する「ゴッド」、ローカルでの2人プレイが可能の「2人プレイ」モードがございます。そして、安心してください。難しすぎると感じた方のために「イージー」モードも搭載しています。いくつもの違ったテイストが詰まった本作は、まるでクッキー缶のようです。

◆クッキーレシピ

[画像7: リンク ]
このゲームの特徴といえば何といっても「クッキーレシピ」です。実際に焼くことができるレシピが、なんと10種類も収録されています。ステージでクッキーをゲットして、それぞれのワールドがテーマとなったクッキーレシピをアンロックしましょう。

【公式ページ】


クロスファンクションWEBサイト: リンク
Twitter: リンク
Facebook: リンク
Youtube: リンク


【商品概要】

ジャンル: アクション
プレイ人数: 1~2人(ローカルのみ)
CERO: A (全年齢対象)
ローカライズ: 日本語字幕対応
価格 (税込み): 1620円
開発会社: Green Lava Studio


【トレーラー】
[動画: リンク ]


【開発会社】
Green Lava Studiosはコスタリカの開発会社です。Eduardoさんがひいおばあちゃんから相続した450ドルで立ち上げました。

Fenix Furia is property of Green Lava Studios S.A. - All rights reserved.

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。