logo

帝京大学福岡医療技術学部が大牟田市の「市民大学講座」に講師を派遣

帝京大学 2015年10月30日 08時05分
From Digital PR Platform


このたび帝京大学福岡医療技術学部(福岡県大牟田市)は、大牟田市生涯学習まちづくり推進本部が主催する「みんなのマナビ舎~市民大学講座~」に講師を派遣する。同講座は、高度化・多様化する市民の学習要求に応えるために大牟田市が市内の高等教育機関である帝京大学福岡医療技術学部、有明工業高等専門学校と連携して毎年開講しているもの。今年は医療技術学科の漢那朝雄准教授と理学療法学科の堺裕教授が講演を行う。


 帝京大学福岡医療技術学部では、大牟田市からの依頼に応じ、「みんなのマナビ舎~市民大学講座~」に毎年講師を派遣している。今年は、医療技術学科の漢那朝雄准教授が「知らないよりは知っておきたい!救急のはなし」、理学療法学科の堺裕教授が「動作のぎこちなさが気になる子どもへのアプローチ~発達性協調運動障害(DCD)への理解~」というテーマで講演を行う。

■知らないよりは知っておきたい!救急のはなし
【講 師】 帝京大学福岡医療技術学部医療技術学科 准教授 漢那朝雄
【日 時】 11月18日(水) 18:30~20:30
 ご存知ですか?救急車を要請して、現場に来るまでの時間を。そこから医療機関に到着するまでの時間を。そのまま入院する割合を。心停止から助かる率を…
 今回、救命救急に関連するデータをもとに、県内の事情を中心に話します。

■動作のぎこちなさが気になる子どもへのアプローチ~発達性協調運動障害(DCD)への理解~
【講 師】 帝京大学福岡医療技術学部理学療法学科 教授 堺裕
【日 時】 12月3日(木) 18:30~20:30
 「発達性協調運動障害」は、年齢の割に動作がぎこちなく、ゆっくりで、正確さが足りなかったり、姿勢やバランスが崩れやすかったりすることをいいます。この講座では、その内容を理解し、運動の協調がうまくいかずに困っている子どものことを考えます。

●大牟田市HP
 リンク

▼本件に関する問い合わせ先
 帝京大学福岡キャンパス
 〒836-8505 福岡県大牟田市岬町6-22
 TEL: 0944-57-8333
 URL: リンク

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。