logo

エンジニア特化型Q&Aフォーラム「teratail(テラテイル)」リリースから一年で、登録ユーザ数2万、月間ユニークユーザー数13万を突破。

国内プログラマーの約4分の1以上が利用するサービスに成長



[画像1: リンク ]

インターネットメディアを事業軸に、IT、医療、その他新規分野に事業を展開しているレバレジーズ株式会社(東京都渋谷区、代表取締役:岩槻知秀、以下レバレジーズ)が運営する、エンジニア特化型Q&Aフォーラム「teratail(テラテイル)」(リンク)は、2015年7月16日にサービス開始より1周年を迎えました。

■1周年を迎えたteratailの現状について
2014年7月16日のサービス開始より1年が経過した現在、teratailの登録会員数は20,000人を越え、投稿された質問の数は12,000件を突破しました。回答率は約93%、平均回答時間が1時間30分となっており、日本のエンジニア・プログラマーが困ったときにすぐに回答を得られる場所となっております。
また、6月の月間UU数は13万に達し、全国のプログラマー人口が約40~50万人(1)と言われている現在、「エンジニア・プログラマーの4分の1以上」の方々にご利用いただいております。
[画像2: リンク ]

図1 月別総会員数・ユニークユーザー数・PV数の推移

1年間に投稿された質問は12,000件以上です。これらの質問を技術タグ別に集計してみたところ、「言語ごとにロングテールに質問・回答が行われている」、「最新の言語も上位にランクインしている」という結果が得られました。1位のPHPは、全体の25%を占めていますが、2位のJava以下は全体の10%以下の数値となっており、特定の言語に偏らず非常にロングテールに多様な技術で質問・回答がなされていることがわかります。また、SwiftやLaravel4といった、昨年公開された技術も上位にランクインしていることより、teratailはまだ情報の少ない最新技術の情報のやりとりの場としても機能しているのではないかと考えております。

表1 1年間に投稿された質問についている上位30の技術タグ

[画像3: リンク ]

日本のエンジニア・プログラマーの問題解決を促進するために立ち上がったteratailですが、1年が経ち、回答率、解答スピード、取り扱える言語の範囲と、問題解決サイトとして必要な要素がそろってきたように思っております。今後も、エンジニア・プログラマーが本当に困ったときに最後に頼れる場所を目指し、サービスの開発を行っていきたいと思います。今後ともteratailをよろしくお願いいたします。

(1) IT人材白書2015(リンク) 21ページ 表1-2-2  「インフラ系技術者」、「アプリ技術者」、「運用系サービス技術者」、「データ分析者、コンテンツサービス系技術者など」を合計。

■1周年記念キャンペーンを実施

リリース1周年を記念し、7/16(木)~7/22(水)の期間に、teratailに新規登録/ログインを行う、あるいは質問/回答を投稿すると、teratail上で限定バッジを獲得できるキャンペーンを実施致します。teratailのデザインも特別仕様となり、1周年記念ブログ(リンク)も公開予定です。
[画像4: リンク ]

画像1 1周年記念仕様のデザイン
[画像5: リンク ]

[画像6: リンク ]

                     画像2 1周年記念バッジ

<運営会社概要>
会社名: レバレジーズ株式会社
本社所在地: 〒150-0043東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ17F
代表取締役: 岩槻知秀
設立: 2005年4月
事業内容: 自社メディア事業、システムエンジニアリング事業、メディカル事業、人材紹介事業
URL: リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。