logo

ZWSOFT、ZW3D 2014 SPをリリース

ZWSOFT 2014年10月14日 09時00分
From JCN Newswire

Guangzhou China, Oct 14, 2014 - ( JCN Newswire ) - 製造業における世界的CAD/CAMソリューションサプライヤーであるZWSOFTはZW3D2014 SPをリリースしました。この新しいバージョンで、300以上の改善ポイントがあり、デザインにおけるモデリング操作の柔軟性向上や、切削加工準備の時間を短縮することができます。

● 機能最適化により3Dモデリング性能がグレードアップ

ZW3D2014 SPの改善は様々なCAD機能に及んでいます。例えば

- グレードアップされたトランスレーター機能は、JTフォーマットのインポート及びエクスポートをサポートします。(*1)
- 新機能の"パート構成"コマンドでは、パートの類似設計をアシストします。
- "ZWCADで開く"コマンドは、DWGファイルとの協業をもっと緊密させます。(*2)

さらに、より多くのインタラクティブデザイン環境を改善できるモデリングツールを提供します。これら最適化されたCAD機能より、デザイナーたちの創造的なアイデアを早期に実物転換し、プロジェクトのコスト削減、市場投入への時間短縮が可能となります。

*1 別途有償のライセンスが必要です。
*2 別途ZWCADが必要です。

「ZW3D 2014 SPはとてもよい2D機能を搭載しているので、直接、構想モデルをZW3Dにインポートし、詳細設計を行います。ZW3Dの使いやすいスケッチ機能が非常に気に入っています。」とMossberg Ltd.社のDave Dunkinの社長はコメントしました。

● グレードアップされたオペレーションでCNC加工を強化

ZW3D CAM最近の改善は、荒取り加工ツールパスの改善に集中しています。領域優先切削を強化するにより、20~30%のエアカットによる無駄な時間を節約できます。この改善だけではなく、コーナー仕上げ加工機能の追加や、石の研磨加工のためのウェーブツールパスの追加、さらに使いやすい2D図面の穴加工などの機能改善により、加工安全性の確保、工具寿命の延長、CNC加工効率の向上が可能になります。

「私から見て、活用性及び性能における改善は大きな一歩を踏み出したと思います。なお、ZW3Dの改善は以前に増してどんどん早くなってるように見えます。」とDaveは述べました。

● 多言語バージョン&イベント

ZW3D2014 SPは、日本語、英語、スペイン語、ドイツ語などの11国の言語バージョンを提供します。ここをクリックして30日の無料体験版を入手できます。

ZW3D CAD/CAMを詳しく知りたい場合は、ZWSOFTのFacebookをフォローしてください。またはZW3Dの展示会&セミナーに参加してください。最近の展示会&セミナーのご案内は、弊社のホームページのGlobal Tourに掲載しています。ご覧ください。

ZW3D CAD/CAMについて

ZW3Dは、ソリッド&サーフェスのハイブリッド・モデリング、ノンソリッドのキャビティ・コアの分割、スマートな2軸~5軸加工を特徴として、製品開発全プロセスのために設計されたCAD/CAM統合ソリューションです。ZW3Dを利用することにより、コストの削減、設計ワークフローの最適化、効率の向上など数え切れないメリットを得られます。

お問い合わせ

ZWSOFT
鄧(トウ)偉斌(イヒン)
Eメール: zw3djapan@zwcad.com
電話: 0086-20-38289780-412

概要:ZWSOFT

URL: リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。