logo

自社開発のラインナップを多数持つ監視システムの世界的メーカー【サーべオン】が、先進の3Mピクセル 30FPSカメラを発表し、同時に代理店の募集を開始しました。

株式会社インフォトレンドジャパン 2013年10月15日 14時00分
From ValuePress!

世界有数の防犯・監視システムメーカーの【サーべオン】は、シンガポール国際空港や 英国の公共交通機関、また大都市での道路網監視等の大型プロジェクトで実績のある注目のメーカーです。 今回、先進の3Mピクセル 30FPSカメラを発表すると共に日本でもビジネスを拡大するために販売代理店の募集を開始します。

2013年10月15日 サーべオン (Surveon) の親会社であるインフォトレンド社の日本法人 インフォトレンドジャパン (港区 芝浦) は、日本市場でのデジタル監視システムの市場拡大を受けてサーべオンのビジネス展開を加速するために、製品のラインアップを拡張し、同時に販売代理店の募集を開始する事を発表しました。
 サーべオンは、監視システムの主要なコンポーネントである IPカメラ・監視システム用ソフトウェア(VMS)・高精細映像を長期間保存するNW RAIDストレージをラインナップし、また各製品を 全て自社開発している世界でも数少ない総合監視システム機器メーカーです。その技術力が評価されて、これまで大型の監視システムプロジェクトにおいて海外でいち早く採用が進んでおり 導入実績として世界のハブ空港の一つであるシンガポールのチャンギ国際空港や、世界第4位の高さを誇るマレーシアのKLタワー、英国の交通機関、またトルコとイランの国境監視や3,000台以上のカメラを配備しての大都市の主要街路のモニター等での実績を重ねています。また、銀行やショッピングセンターを始め、大学・専門学校や薬品製造工場等の高精細な画像監視プロジェクトへの導入も近年増加しています。もちろん、顧客やパートナーの希望に対応して各種IPカメラ・メーカーの製品との接続や、Milestone(R)社との戦略的提携を基にした接続実績も豊富です。今年の6月には人口390万人の新台北市(台湾)の29の区域に最初の設置だけで1,000台以上のIPカメラをネットワーク接続して集中監視するプロジェクトをパートナーと協力して成功させました。

サーべオン製品には多くの日本製部品も採用され、その高性能な仕様の一部を支えています。今回リリースしましたSurveon CAM2441は、3Mピクセルで 30 FPS、H.264 High Profile伝送で 100dBのHDR機能を持ちます。また、高性能カメラから出力される高精細映像を、例えば複数の3Mピクセル・カメラからの高精細映像を30 FPSで受け、コマ落ち無しに120日以上映像記録が可能な高性能ストレージ装置や使いやすい日本語表示のVMSソフトウェアが同時にラインアップされています。VMSソフトウェアに搭載されている豊富なイベント検知機能や通知機能はこれまで大規模なプロジェクトでは必須でしたが、最近では小規模から中規模の監視システムでも省力化や管理の容易性が評価されて利用頻度が上がって来始めています。
 
サーべオンの監視システムでは、最小で4台程度のIPカメラから、70台程度の病院や学校・工場の監視や、そして3Mピクセル・5Mピクセルのカメラを活用しての1,000台以上のカメラ台数によるネットワーク化された都市全体の街路を集中監視するシステムまで幅広い用途にあった製品が選べます。また、多くの他社のカメラとの接続が検証済みで、御希望のモデルとの接続も可能です。高精細なカメラから、高い転送率で送られてくるデータをコマ落ちなくHDDに記録し、60日から180日まで保持するためには高い性能のVMSソフトウェアと大容量のストレージが必要です。 サーべオンでは、1台のストレージで4TBから480TBまでの容量をサポートし、必要があればそれらをネットワークでつないで複数のストレージを集中監視する事が簡単に出来ます。もちろん、各ストレージは自社開発のストレージコントローラーとファームウェアを搭載しており、コマ落ちやデータ管理の心配がありません。

日本におけるビジネスを加速するために、インフォトレンドジャパンにおいては販売とサポートを行うチームを編成して 新規に代理店を募集する事を決定しました。 これまで監視システムを取り扱っていた所は勿論、OEM/ODMでの取り扱いをご検討の所も この機会に是非ご検討下さい。

サーべオン (Surveon) 製品の詳細については、リンク をご参照下さい。
また、本製品のお問い合わせと代理店募集については、sales.jp@infortrend.com までご連絡下さい。

★サーべオン (Surveon) テクノロジー社について
Surveonテクノロジーは、プロフェッショナルなカメラデザイン、ハードウェアRAID NVR、高可用性ビデオストレージ、高機能ファームウェア、およびビデオ管理ソフトウェアを通じて 先進のビデオ監視ソリューションをカメラからストレージまでエンドトゥエンドで提供します。すべてのSurveon製品は、自社開発・設計しており 私達のパートナーに最も高い品質の製品を提供するためにISO9001とISO14001で認証された自社の生産ライン上で製造されています。
Surveon製品の詳細について、どうぞ、リンク を 御参照下さい。

★インフォトレンドについて
1993年創立のインフォトレンド社は、東京都港区芝浦に日本の支社を置く品質、信頼性、豊富な品揃え、そして価格に力を注ぐ高性能ネットワークストレージソリューションのリーディング・ベンダーです。高度な専門技術やシステムレベルの知識をもとに、インフォトレンド ストレージソリューションは多種多様な業界や市場の様々なアプリケーション要求に広く応えることが出来ます。その製品はESVA、EonStor DS、EonStor 、EonNASの各シリーズがあり 長く企業向け外部ストレージ装置並びに高性能機器への組込型ストレージ装置を提供しています。本社は台湾にあり台湾証券取引所に上場しています。
Infortrend(R), EonNAS(R), はInfortrend Technology, Inc.の登録商標、又は商標です。その他記載されている会社名・製品名はそれぞれ各社の商標または登録商標です。

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:株式会社インフォトレンドジャパン
担当部署名: 営業本部
TEL: 03-5730-6551
Email: sales.jp@infortrend.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。