logo

月刊誌「JAFMate」を使ったAR長崎県観光振興プロモーションの実施について~ARアプリ「動フォト」で写真と動画を連携させ、県内観光スポットの魅力を伝える~

JAF 2012年05月16日 15時59分
From PR TIMES



一般社団法人日本自動車連盟(本部:東京都港区、会長:田中節夫、以下JAF)、社団法人長崎県観光連盟(本部:長崎県長崎市、会長:野崎元治、以下長崎県観光連盟)、エヌ・ティ・ティ・コムウェア九州株式会社(本社:福岡県福岡市、社長:齋藤潔、以下NTTコムウェア九州)の3社は、JAF月刊誌「JAFMate」6月号誌面でARアプリ「動(どう)フォト」による長崎県観光振興プロモーションを実施します。

JAF月刊誌「JAFMate」6月号(発行部数:1147万部)に掲載された天草四郎像や大浦天主堂などの長崎県内の観光スポットの写真を、スマートフォン等(*1)にインストールしたARアプリ「動フォト」で撮影すると、撮影した誌面の写真がそのまま動き出すように動画が再生され、そのスポットの詳しい情報を動画で見ることが出来ます。雑誌の利点である情報の一覧性を生かしつつ、写真と文字でしか観光スポットの魅力を伝えられなかった紙媒体の表現枠を超え、読者をインターネットの動画情報へと誘引するというプロモーション手段で、長崎県への観光客誘致拡大を図ります。

1.背景
爆発的なスマートフォン等の普及により、個人が手軽に、どこにいても、IT機器を駆使してインターネット情報にアクセスすることが可能な環境が急速に整ってきています。またスマートフォン等向けの様々なアプリケーションが提供されるようになり、従来のメディアの枠にとらわれない新しい表現が生まれてきています。今回の「動フォト」での取り組みは、AR技術(*2)を用いて各社が持つ既存リソースを連携させた新たなプロモーション表現を実現するものです。

2.「動フォト」のサービス概要
(1)目的
「JAFMate」6月号誌面に掲載された長崎県内の観光スポットの写真(動フォト対応写真)を、「動フォト」アプリをインストールしたスマートフォン等のカメラで撮影することで、撮影した写真の観光スポットを紹介する動画が、写真の領域にあわせて動き出します。あたかも写真が動き出したかのような拡張現実感が得られ、読者の観光スポットへの関心を高めます。

(2)利用の流れ
1.Androidアプリのインストール
スマートフォン等から、Google Play(旧Android Market)にアクセスし、JAFオリジナルアプリ「動フォト」をインストールします。

2.月刊誌に掲載された観光スポットの写真(動フォト対応写真)の撮影
スマートフォン等において、「動フォト」を起動し、観光スポットの写真を撮影します。

3.プロモーション動画の視聴と、ホームページへの誘引
撮影した写真があたかも動き出したかのように、掲載写真の枠内で当該観光スポットの関連動画が再生されます。その後、表示に従い全画面に広げると音声付のプロモーション動画が再生されます。さらに、動画再生終了後に表示される案内に従い画面をタップすると、当該観光スポットを紹介するホームページへ誘引します。

(3)動フォト対応写真
「JAFMate」6月号の「お國ナビ(長崎)」として掲載される以下5枚の写真
(掲載誌面イメージは別紙参照)
・「お國ナビ(長崎)」(P24~P25)
1. 平戸ザビエル記念教会外観 2. 天草四郎像 3. 平戸ザビエル教会内部
4. かくれキリシタンの納戸神(生月町博物館島の館) 5. 大浦天主堂内部

(4)サービス提供期間
2012年6月30日まで
※期間は延長される場合があります

(5)利用可能端末
AndroidOSで動作するスマートフォン、タブレット
※動作検証済み端末は、リンクを参照して下さい。

(6)利用料金
アプリ利用及び、動画視聴については無料です。
※アプリのダウンロードや動画視聴に際してのデータ通信料は別途お客様負担となります。

3.各社の役割
(1)JAFの役割
JAF会員向けサービス向上の一環として、月刊誌「JAFMate」を活用した楽しいカーライフを提案します。「JAFMate」誌面へ掲載する観光スポットの写真を動フォト対応写真として提供。情報の一覧性という紙媒体の特性を活かしつつ、読者により詳細な観光情報を伝えるという新たなプロモーション表現を実現します。

(2)長崎県観光連盟の役割
動フォト対応写真に対応する各観光スポットの動画コンテンツを提供。長崎県観光連盟が所有しHP上で公開している優れた動画コンテンツを有効活用し、「動フォト」を通じより多くの方へ紹介することで、長崎県の観光振興を図ります。

(3)NTTコムウェア九州の役割
JAFオリジナルアプリ「動フォト」のサービス運用を提供。「動フォト」はNTTコムウェア(本社:東京都港区)のARサービス「SmartCloud イメージベースAR」をベースにしたJAFオリジナルアプリです。

4.「SmartCloud イメージベースAR」の特長
NTTコムウェアの「SmartCloud イメージベースAR」は、Android搭載のスマートフォン等にインストールしたARアプリで撮影した写真などの静止画像を、独自の画像認識技術を用いて、クラウド上のサーバーに予め登録された画像と照合し、関連する動画コンテンツを撮影した画像の形に合わせて再生するものです。撮影した静止画像が、あたかも目の前で動きだすかのような感覚を得られることが特長です。また、動画再生終了後に任意のホームページへ誘引させることが可能です。

5.今後の事業展開
「JAFMate」6月号での利用状況を確認し、以降の月刊誌「JAFMate」での継続提供について検討していきます。


【参考情報】
■JAFMate媒体概要
・創刊:1962年
・発行:月刊(毎月10日配本開始) ※年2回(8・12月)配本休止
・版型:B5版/体裁:中とじ右開き・オールカラー/頁数:68頁
・総発行部数:11,469,500部(2012年5月号現在)

■「NTTコムウェア九州ホームページにおける利用例紹介」 リンク

ホームページに掲載している「JAFMate」6月号の誌面情報画像を使い、「動フォト」の利用が可能です。

【用語解説】
*1:Android搭載のスマートフォン、タブレット端末
*2:ARとは、拡張現実感(Augmented Realityの略称)であり、コンピュータ等のIT機器を通して見ている環境に、文字や画像、映像などの電子情報を重ね合わせることで、関連する情報を付加する技術。
※「Google Play」、「Android(アンドロイド)」は、Google Inc.の商標または登録商標です。
※「SmartCloud(スマートクラウド)」は、NTTコムウェア株式会社の登録商標です。
※その他、記載されている会社名、製品名などは、各社の商標または登録商標です。

【本件に関するお問合せ先】
●一般社団法人日本自動車連盟 広報部 森保人
TEL:03-3578-4920

●株式会社JAFMATE社 JAFMate編集部 鳥塚俊洋
TEL:03-3435-7751

●社団法人長崎県観光連盟 国内誘致部 国内誘致課 中原陽一
TEL:095-826-9407

●NTTコムウェア九州株式会社 営業部 山口敬久
TEL:092-261-8160
リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。