logo

電子コミック画像最適化システム「GT-Quality」発売開始

熟練の「勘」を標準化、大量の画像データを効率的に最適化する

富士フイルム株式会社(社長:古森 重隆)は、独自の画像処理技術を用い、電子コミック画像データの最適化を効率的に行う電子コミック画像最適化システム「GT-Quality」(以下、「GT-Quality」)を本日より発売いたします。
現在の電子コミック編集業務では、画像の高解像度マスターデータの色管理・ファイルサイズ調整等、画像の最適化作業を、熟練した技術者が「勘」にたより一画像ずつ試行錯誤で行なっている為、効率化が難しくファイルサイズもバラつく事が課題としてあげられます。特に、画像の品質維持とファイルサイズ最小化の両立は高い技術力が要求されます。ファイルサイズが大きくなると、3G回線で電子コミックをスマートフォンやタブレットPCなどへダウンロードする時間が長くなることや、モバイル端末に保管できるタイトル数が少なくなる等の課題も指摘されています。
「GT-Quality」は、独自の画像処理技術により、コミック画像の高解像度マスターデータをファイルサイズ(タイトル込み)やピクセルサイズ(画素数)を指定して変換することができます。「GT-Quality」は、高画質とコンパクトなファイルサイズを両立するので、3G回線でも短時間で高品質な画像データをダウンロードでき、また、より多くのタイトルをモバイル端末に保管することができます。さらに、大量の画像データを一括で最適化する機能を搭載しているので制作時間を大幅に短縮できます。
このように「GT-Quality」は、技術者の暗黙知に頼らず顧客満足度向上と制作コストの軽減を実現します。
●特 長
(1)コミックデータの作成がカンタン!
   1枚の高解像度マスターデータから、様々なピクセルサイズ、ファイルサイズへの一括変換ができます。
(2)ファイルサイズの制御が可能!
   ファイルサイズを正確・精密に制御できます。「1冊150ページを20MB以内で」といった指定が可能です。

本システムは、今般大手出版社から電子コミック編集業務を受託している株式会社新興社(社長:高橋 増守、東京都千代田区後楽2-1-8)での採用が決定しました。株式会社新興社は、本年4月より「GT-Quality」を活用した電子コミックデータ編集業務を開始する予定です。

このプレスリリースの付帯情報

電子コミックのファイルサイズ比較:GT-Qualityを使えば、品質を維持したままのファイルサイズ制御が可能

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]