logo

カカオトーク 本格日本進出

株式会社カカオジャパン 2011年07月26日 15時00分
From PR TIMES



株式会社カカオジャパン設立について
無料モバイルメッセンジャーサービス カカオトーク 本格日本進出 


平成23年7月26 日
株式会社カカオジャパン

 
世界で千九百万人以上の会員を持つ無料モバイルメッセンジャー カカオトーク(英語名:KAKAO TALK)を展開しているKAKAO Corporation(韓国ソウル)は、平成23年7月26 日付けで、株式会社カカオジャパン(東京都渋谷区)を設立したことをご報告します。

 代表取締役社長としては、日本国内市場でのIT/オンライン/ゲーム業界における豊かな経験を持ち、優れた事業推進力、運営力を取り揃えていることを高く評価され、朴 且鎮(パク チャジン)を迎えることにしました。

法人設立にあたり、代表取締役社長 朴 且鎮は次のように述べています。

 「カカオトークが世界的に急成長している事は間違いないが、主流と言うまでには至っておりません。カカオトークは商品ではなくサービスである以上、利用者とのコミュニケーションが最も大切だと思っております。一つの成功体験に捉われることなく、「考える力」をベースに努力してまいります。」


◆朴 且鎮 略歴
成均館大学 電子工学科卒
イー・サムスンジャパン株式会社 チーム長(2000 年~2003 年)
イノパーク(Innopark) 代表取締役(2003 年~2005 年)
株式会社ゲームオン オンライン事業本部長及び事業開発本部長(2006 年~2009 年)
CJインターネットジャパン株式会社 代表取締役社長(2010 年~2011年6月)
株式会社カカオジャパン 代表取締役社長(2011 年7月~)


◆会社概要
社名:株式会社カカオジャパン
   (英語名:KAKAO JAPAN Corporation)
設立:2011年7月
住所:〒150-0012東京都渋谷区広尾1-3-12 ハイネス恵比寿2F
役員:代表取締役 朴 且鎮(Frodo Park)
   取 締 役 金 範洙(Brain Kim)
    社外取締役 千 良鉉(Sen Chun)
   監 査 役 宋 至鎬(Dean Song)
主な事業内容:
  1)インターネットサービス
  2)コンピュータプログラム、マルチメディアプログラム開発及び販売
  3)コンテンツ制作及び開発
  4)電子商取引関連サービス及び流通
URL:リンク

【本件に関する問い合わせ先】
E-Mail:feedbackjapan@kakao.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。