logo

2009年1月付けでケビン・ケネディが社長兼CEOに就任 チャールズ・ジャンカルロは取締役会長に就任

企業向けコミュニケーション・アプリケーション、ソフトウェア、サービスの
リーディング・プロバイダーである米アバイア・インク(以下「アバイア」)は、
2009年1月付けでケビン・ケネディ(Kevin Kennedy)が社長兼CEOに
就任することを発表します。

企業向けコミュニケーション・アプリケーション、ソフトウェア、サービスの
リーディング・プロバイダーである米アバイア・インク(以下「アバイア」)は、
2009年1月付けでケビン・ケネディ(Kevin Kennedy)が社長兼CEOに
就任することを発表します。

ケネディは現在、通信部品メーカーのJDS Uniphase Corporation
(以下「JDSU」)の取締役兼CEOを務めており、アバイアの社長兼CEOに
就任するまでJDSUに在籍します。
ケネディのCEO就任に伴い、本年6月の前社長、ルイス・J・ダンブロシオ
(Louis D'Ambrosio)の退任以来、暫定的に社長兼CEOを務めていた
チャールズ・ジャンカルロ(Charles Giancarlo)は、取締役会長に就任します。
社長兼CEOであるジャンカルロは、「ケビン・ケネディは、企業向け
コミュニケーションに関する深い理解と、経営者としての広範な経験を
アバイアにもたらします。ケビンは我々が業界において強力な地歩を
固めた段階でCEOに就任します。
ケビンがアバイアをさらに大きな成功へと導き、企業向けコミュニケーションに
おけるお客様の最高のパートナーとなるための戦略と実践をさらに
推進してくれるものと期待しています」と述べています。

ケネディは、JDSU入社以前、オープンウェーブシステムズ社の
チーフ・オペレーティング・オフィサーを務めました。
それ以前は、シスコシステムズに8年間在籍し、サービスプロバイダ事業および
ソフトウェア・テクノロジー部門のシニア・バイスプレジデントを務めました。
また、AT&T Bell Laboratoriesに17年間勤務しました。1987年には
米国下院の科学・宇宙・技術委員会にフェローとして参加しました。

ケネディはポリコム社とKLA-Tencor社の取締役および
Loyola Marymount大学の評議員を務めています。
ケネディはペンシルバニアのLehigh大学から工学の学士号を、
Rutgers大学からは工学の修士号と博士号を取得しています。


==================
アバイア(Avaya Inc.)について
==================
アバイア・インク(本社所在地:米国ニュージャージー州バスキングリッジ)は
企業の競争優位性の実現を支援するインテリジェント・コミュニケーション・
ソリューションを提供しています。アバイアのIPテレフォニー、
ユニファイド・コミュニケーション、コンタクトセンター向けソリューション、
Communications-Enabled Business Process(CEBP)ソリューション*は、
FORTUNE 500(TM)社の90%を含む世界の100万社以上の企業に採用されています。
また、アバイア・グローバル・サービスはあらゆる規模の企業に
包括的なサービスとサポートを提供しています。

詳細は、アバイアのWebサイトリンク をご覧ください。
日本アバイアについては、リンク をご覧ください。
*CEBPは、ビジネスの遂行に必要とされる関係者のコミュニケーションを
自動化することで、業務効率やサービス品質の向上を支援するソリューションです。

※Avayaおよびアバイアのロゴ は、Avaya Inc.の登録商標です。
その他すべての商標は個々の商標権者に帰属します。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事