logo

auのiPhone 5発売報道 携帯電話業界への影響は?

2011年9月22日 11時08分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 auからAppleの「iPhone 5」が発売されると報じられています。KDDIは「何もコメントできない」としていますが、もしこれが事実なら、ソフトバンクモバイルによるiPhoneの独占販売体制が崩れることになります。


 2008年7月11日に日本でiPhone 3Gを発売して以降、ソフトバンクモバイルは増収増益を続けており、直近の2012年3月期第1四半期(4~6月期)でも前年同期の約5倍の純利益を確保するなど、好調が続いています。


 もしauからiPhone 5が発売され、海外と同様に日本でも独占販売が崩れるとしたら、携帯電話業界に与える影響はどのようなものでしょうか。また、業界内の構図はどう変化していくのでしょうか。パネリストの皆さんのご意見を聞かせてください。


  • 松永 エリック・匡史
    松永 エリック・匡史さん (メディア戦略コンサルタント)
    auは、Android auというイメージでスマートフォンの普及に大きく貢献してきました。Android auとして素晴らしい端末をリリースしてきただけに、今回のiPhone発売の噂(?)が事実であれば、気持ちは分かるけど、、、


    KDDIは、3M戦略(マルチユース、マルチネットワーク、マルチデバイス)をうたい、さまざまなコンテンツやサービスについて最適なネットワークと端末で利用できる環境を、KDDIが持つ3GやWiMAXのモバイル網、固定網といった強みを活かしてKDDIの強みを活かした展開をする戦略をとってきました。この戦略のヒロインとなっているのがAndroidであり、猫も杓子もiPhoneだったスマートフォン創世記にその存在感をグングン広げてきました。


    iPhoneは確かに数字的には、魅力のある端末であることは誰もが否定できない事実だと思いますが、林檎をかじった瞬間から、コンテンツやサービスの展開は、どうしてもAppleの戦略にのるしかない。auにとって、iPhoneの存在が、イメージを含め、Androidを中心とした3M戦略の生態系に悪い影響を与えないのかが心配です。


    まだ正式にKDDIからのコメントがない状況なので、このニュースが決定とは言えませんが、やはり、au oneメールでのGoogleとのコラボから、Android auのイメージを決定付けたLady GagaのCM起用など、auとGoogle(Android)には、何か神がかった運命のようなものを感じていたので、事実であれば、残念でなりません。


    また、マクロで見れば、iPhoneの影響力がさらに強まるというか、iPhone主導の市場がさらに印象付けられてしまい、面白くない。auは、iPhoneとは対極で戦い続けて欲しいですね。


    ただ、”個人的”には、Run&WalkがiPhoneで動くようになれば、今契約しているRun&Walk専用au端末を解約できるので、かなり嬉しい(笑)


    いずれにせよ、通信キャリアの消耗戦にならないことを、ただただ祈ります。


    9月26日のKDDIの田中社長は2011年秋冬モデルの発表会では、iPhone5についてコメントを控えていますが、ATDによれば、iPhoneの発表イベントは10月6日という説もあり、もし本当にauがiPhone5を発売するのであれば、日本での販売以前に大きく報道する必要があります。ここ1週間で大きな動きがあるのは確かでしょうね!


    ところで、ドコモさんは???
    2011-09-26 18:23:21
CNET Japan オンラインパネルディスカッション

CNET Japan オンラインパネルディスカッションの記事一覧はこちら

-PR-企画特集