logo

CNETパネリストが振り返る2010年

2010年12月30日 00時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 いろいろなことがあった2010年も残りあとわずかです。CNET パネルディスカッションの1年間のお題を見返してみると、パネリストの皆さんには多くのトピックにご意見を寄せていただきました。2011年もよろしくお願いします。

 さて、2010年のIT業界における3大ニュースを選ぶとしたらどんなものが思い浮かぶでしょうか。皆さんの意見を聞かせてください。


  • 朴世鎔(バクセヨン)
    朴世鎔(バクセヨン)さん (株式会社Ascent Networks 代表取締役社長)
    2010年のIT業界における3大ニュースを選ぶとしたら
    1.Apple社のiPad販売開始
    2.Groupon(ソーシャルコマース)の人気
    3.MS社のKinectが販売開始
    を選びます。

    1.Apple社のiPad販売開始
     iPadにより開かれたタブレット端末の時代が我々が今まで経験したインターネットを姿を変え始めました。いよいよ新しい10年が渡来します。お楽しみです。
    2.Groupon(ソーシャルコマース)の人気
     5月からだった6ヶ月で国内には150個以上のソーシャルコマースサイトが出来ました。吃驚するぐらいの成長です。
    3.MS社のKinectが販売開始
     まだ、あまりブームになっていませんが、KinectはiPadと共に未来を開く扉になる商品です。10年後、我々は2010年をジェスチュア-インターフェースが始まった元年として記憶するかも知りません。
    2010-12-29 19:48:26
CNET Japan オンラインパネルディスカッション

CNET Japan オンラインパネルディスカッションの記事一覧はこちら

-PR-企画特集