Windows 7発売--PC市場へのインパクトは?

2009年10月21日 22時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Microsoftの新OS「Windows 7」が10月22日についに発売されます。「Windows XP」の発売から約8年、「Windows Vista」の発売から約2年が経ちました。

 今回の発売では、直前にAppleがMac製品を一新するなどの動きもありましたが、Windows 7の注目点やPC、OS市場に対するインパクトなど、パネリストの皆さんはどう見ていますか。


  • 村上福之
    村上福之さん ((株)クレイジーワークス代表取締役引きこもり)
    ぼくはReactOSにWindows無限ループの打破を期待しています(笑)。予定では、来年の頭にベータ版がでますし。

    MSのOSビジネスモデルをコードで書くと以下のようになるんじゃないかと思っています。
    white( true ){
     MS->新しいOSを出す;
     MS->前のOSの出荷をやめる;
     MS->前のOSのサポートを止める;
     ユーザー->仕方なく新OSを購入;
    }

    の、無限ループが、延々繰り返されているように感じてなりません。

    VISTAを購入した友人の多くは、持っていたXPのPCの調子が悪いか、壊れたかで、PCを買いに行ったら「VISTA入りのPCしか売ってなかった」ので、VISTA入りのPCを買った人が多いと思います。「VISTAが欲しくて買った人」の方が少ないように思います。

    このループをbreakをする可能性として、個人的に期待しているのはReactOSです。

    [Wikipeia:ReactOS] (リンク »)
    [本家サイト:ReactOS] (リンク »)

    ReactOSとはWindowsのクローンOSをオープンソースで開発しようという魔界のようなプロジェクトです。普通のPCにインストールしても普通に動きますし、Windowsのソフトが、ドライバでもアプリでも、そのまま動きます。僕もインストールして秀丸などが普通に動作したので驚きました。ただし、まだ未完成な部分もあり、現状は遅かったり不安定なのは否めません。Ubuntuのように、どこかのお金持ちがこのプロジェクトに莫大なお金を投資して、高品質なソフトウェアにしてくれないかと日々、思っています。現状、このプロジェクトは進行がすごく遅いです。10年以上かかっています。

    ReactOSが実用レベルになれば、「とりあえず、Windowsのバイナリが動くOSならなんでもいいや」ってユーザーは新しいOSを強要される必要もなくなりますし、上記の無限ループはある程度は解かれるでしょう。マイクロソフトさんの都合で、OSのバージョンでアレなので、サポートがどうで、アップグレード版を購入しないといけないとか理不尽な話がなくなるように思います。(まぁ、あんまりWindowsバイナリがここまで動くとセキュリティがWindowsほどサポートされない気がしますけれど。)

    一般ユーザーは、ブラウザとオフィススイートと、いつも使っているソフトウェアたち(iTunesなど)が動けばそれで満足な人が増えたように思います。アプリケーションレイヤーオリエンテッドな部分が重要で、OSはWindowsバイナリが動けばハッピーな人が多いと思います。

    ぼくは、サクサク動いて、毎日、持ち運べる小さいパソコンがあればそれで幸せなんですよ。だから、Macは持っていても持ち歩けないのです。

    2009-10-22 10:25:19
CNET Japan オンラインパネルディスカッション

CNET Japan オンラインパネルディスカッションの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加