パナソニック、新卒社員に製品10万円分の購入補助--「Panasonic Welcome Gift」導入

 パナソニックは4月1日、新卒採用入社者を対象にパナソニック製品の購入に対して10万円分を補助する「Panasonic Welcome Gift」を導入すると発表した。2024年度の新卒採用入社者から制度の対象になる。

 Panasonic Welcome Giftは、パナソニック製品の購入に対し、会社が10万円分の費用を補助するもの。地域電器専門店(パナソニックのお店)、家電量販店・ホームセンター、Panasonic Store Plus(パナソニックの公式通販サイト)や各種ECサイトなど、購入先については、パナソニックの幅広い正規取扱店から社員のニーズに応じて選択が可能だ。

 新入社員が、パナソニック製品をいち早く愛用し、「くらしの質」を高める体験価値を通じて、より良い未来のくらしに貢献する志やブランドへの誇りを持つきっかけにすることが狙い。

 あわせて、これまで独身寮が主体であった住宅制度についても選択肢と対象者を拡大し、若年層一人ひとりの住環境について多様な価値観とワークライフバランスに配慮した制度に拡充していくとのこと。これらの制度は、2017~2023年に入社した若手人事社員のプロジェクトにより検討、提言された内容を制度化したものだという。

プレスリリース

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画広告

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]