「iPhone 15」の価格、「iOS 16.6.1」配信開始など--週間人気記事をナナメ読み(9月8日~9月14日)

 CNET Japanで1週間(2023年9月8~14日)に掲載された記事の中から、特に人気を集めた上位5本の記事をご紹介する。どんな記事が読者の関心を集めたのだろうか。

1位:「iPhone 15」の価格、円安を大きく反映--たった2年でここまで高価に

新たに登場したiPhone 15シリーズ
新たに登場したiPhone 15シリーズ

 アップルは日本時間9月13日未明にスペシャルイベント「Wonderlust.」を開催し、「iPhone 15」シリーズを含む新製品を発表した。

 iPhone 15の国内の税込価格は円安を反映し、値上げされている。従来モデルに比べてどのくらい高価になったのか、発売日時点での価格を記者が比較している。

2位:「iOS 16.6.1」配信開始、今すぐダウンロードして「iPhone」に適用を

提供:Nelson Aguilar/CNET
提供:Nelson Aguilar/CNET

 Appleは米国時間9月7日、「Wonderlust.」イベント開催までわずか数日というタイミングで「iOS 16.6.1」をリリースした。Appleによると、このiOSアップデートでは、積極的に悪用された可能性がある2つの問題が修正されているという。

3位:「iPhone 15」の価格予想--アップルは値上げできるか?

提供:David Paul Morris/Getty Images
提供:David Paul Morris/Getty Images

 初代「iPhone」が2007年に発売された頃、その価格は499ドル(当時のレートで約6万円)だった。Appleを象徴するこの製品の価格はその後、技術や機能の向上、インフレなど、さまざまな要因を理由に上昇していった。

 本記事はイベント前の時点で、AppleがiPhoneの価格をどのくらい引き上げられるかを予想している。

4位:発表目前「iPhone 15」の噂まとめ--USB-C採用にカメラ強化、ベゼル縮小、価格は?

提供:Apple
提供:Apple

 「Wonderlust.」開催前の時点で出ていたiPhone 15の噂をまとめている記事。USB-Cの採用や、価格などを予想している。

5位:破綻のFCNT救済決定も、日本の一般向けスマホメーカーは「あの1社」だけに--本当に良かったのか?

FCNTのラインナップ
FCNTのラインナップ

 2023年5月に民事再生法の手続きを申請したスマートフォンメーカーであるFCNTの経営再建に向けて、中国のレノボがスポンサーとして支援することが明らかになった。本記事は、このレノボや、日本のスマートフォン市場について解説している。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画広告

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]