DAZN、チケット事業に参入--2023年夏に英、独、伊、西でサービス開始

 スポーツ・チャンネル「DAZN」(ダゾーン)をグローバルに展開するDAZNグループは7月13日、統合されたグローバル・スポーツチケット・マーケットプレイスを立ち上げると発表した。

 2023年夏、英国のほか、ドイツ、イタリア、スペインで開始する。DAIMANIが公式代理店を務める9月開幕の「ラグビーワールドカップ2023」や、2024年6月開催の「UEFA EURO 2024」などのチケットを含み、さまざまなホスピタリティ・パッケージも購入可能になる予定だ。

キャプション

 グローバル・スポーツチケット・マーケットプレイスの立ち上げに伴いDAZNは、スポーツイベントのチケットやホスピタリティ・パッケージの販売を手掛けるDAIMAMIと、戦略的パートナーシップを締結。同社の技術を活用し、DAZNアプリ内にチケット・マーケットプレイスを組み込むという。

 対象国のサービス利用者は、対象イベントのチケット購入に加え、告知、ターゲティングされたプロモーション、好きなチームの試合の特別なオファーなどを受けられる。1つのウォレット、ワンクリック購入で顧客ごとに独自の体験を提供するとしている。

 DAZNは、同社のプラットフォーム技術を活用して点在しているファンエクスペリエンスを集約し、すべてのスポーツ関連コンテンツ、サービス、プロダクトの1つのアプリへ統合することを目指しているという。

 今回の発表は、ライブスポーツ配信のほか、ニュース、ハイライト、ベッティング、チケット購入、Eコマースなど、全てを1つのアプリで楽しめるスポーツファンのデスティネーション・プラットフォームを目指す上での最新の取り組みで、実現のための重要なマイルストーンになるとしている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画広告

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]