「Windows 11」のスマートフォン連携が「iPhone」に対応

Kourtnee Jackson (CNET News) 翻訳校正: 佐藤卓 長谷睦 (ガリレオ)2023年04月27日 11時26分

 Microsoftは米国時間4月26日、「iPhone」を「Windows 11」搭載PCと連携させる、「iOS」対応版「Phone Link(スマートフォン連携)」の提供を開始したと発表した。5月中旬までにはすべてのWindows 11ユーザーがこの機能を利用できるようになる見込みだという。

「Windows 11」搭載PC
提供:Beata Zawrzel/Getty Images

 2月にプレビュー版がリリースされていたこの機能は、「通話、メッセージ、連絡先へのアクセスに関する基本的なiOSのサポート」を提供するものだという。利用するには「iOS 14」以降を搭載するiPhoneとBluetooth接続、最新バージョンの「Windowsにリンク」アプリが必要だ。

 iPhoneとWindows 11搭載PCを接続すると、iPhoneで受信した電話やメッセージの通知をPCで受け取れるようになる。また、「iCloudフォト」がWindows内の「フォト」アプリと連携し、ユーザーはPCからiPhoneの写真にアクセスできるようになる。ただし、グループメッセージ機能や動画および写真の共有には対応していないと、Microsoftは注記している。

 スマートフォン連携は、2018年に「Android」スマートフォン向けとして発表された「Your Phone(スマホ同期)」アプリの改良版として、2022年に登場した。

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画広告

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]