MS、再生材料で作られたXboxコントローラーを4月18日発売

 Microsoftは4月5日、再生材料で作られた「Xbox ワイヤレス コントローラー (リミックス) スペシャル エディション」を、4月18日に発売すると発表した。価格は1万978円(税込)で、 Xbox 充電式バッテリーパックが付属されている。

 これは、4月22日のアースデイを迎えるにあたって制作されたもの。3分の1がリグラインドと再生材で作られた回収プラスチックを採用したXboxコントローラーとなっている。

 デザインは、自然の風景や私たちを取り巻く物理的な世界からインスピレーションを得たものとしており、アースカラーを基調としたパッチワークのようなデザインで、鮮やかなポップカラーを採用。躍動感がありながら落ち着きのある雰囲気に仕上げたという。また、消費者向けリサイクル樹脂と、過去に成形された着色部品の再生材を混ぜることで、アースカラーに微妙な変化や渦巻き、さまざまな模様やテクスチャーが生まれ、それによってリミックスコントローラーは独自の外観と感触を持つようになったとしている。

 製品の詳細は、4月5日付けで公開された「Xbox Wire Japan」に記載されている。

「Xbox ワイヤレス コントローラー (リミックス) スペシャル エディション」
「Xbox ワイヤレス コントローラー (リミックス) スペシャル エディション」

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画広告

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]