「Google I/O 2023」、5月10日に対面とオンラインで開催

David Lumb (CNET News) 翻訳校正: 編集部2023年03月09日 09時25分

 Googleの年次開発者会議「Google I/O 2023」が、米国時間5月10日に対面で開催される。ソフトウェア関連の同イベントでは、「Android」「Google検索」「Googleマップ」をはじめとする、同社のさまざまな製品の新機能が、開発者や熱狂的なファンを対象に先行披露される。

Google I/O 2023のサイネージ
提供:James Martin/CNET

 Googleとその親会社のAlphabetの最高経営責任者(CEO)Sundar Pichai氏が、ショアラインアンフィシアターで行われる複数の基調講演に最初の講演者として登壇する見込みだ。このイベントは開発者と報道陣を対象としているが、すべての基調講演が、自宅で視聴できるようオンラインで配信される。

 Googleは、同イベントの開催日を発表する前に、毎年恒例となっているパズルを公開していた。今年は6種類のパズルを楽しめる。

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画広告

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]