PFN、AI活用の美少女進化エンタメアプリ「MEMES」を配信--ビジュアルは無限通りに生成

佐藤和也 (編集部)2022年10月26日 14時40分

 Preferred Networks(PFN)は10月26日、AI技術のひとつである深層学習(ディープラーニング)を活用したスマートフォン向けエンターテインメントアプリ「進化する少女型情報体 MEMES/ミームズ」の配信を開始した。

「進化する少女型情報体 MEMES/ミームズ」
「進化する少女型情報体 MEMES/ミームズ」

 MEMESは、電子世界に発生するキャラクター「ミームズ」と、プレーヤーである人類が「異種間コミュニケーション」を繰り返し、ミームズたちの進化を楽しむアプリ。プレーヤーが、自分のスマートフォンに住みついたミーム(マイミーム)の「ガイド」として、マイミームが摂取するさまざまな文字情報を取捨選択したり、ほかのミーム(シスターミーム)の遺伝子と融合したりすることにより、マイミームが進化。その進化のたびに、マイミームは摂取した情報や融合したシスターミームの特長に応じてビジュアルが変化する。マイミームのビジュアルには無限通りのバリエーションがあり、プレーヤーは自分だけの独自のマイミームの進化を楽しむことができるという。

 マイミームの無限通りの生成には、深層学習を使った画像生成モデルの1つである「敵対的生成ネットワーク」(generative adversarial networks、GAN)を応用してPFNが開発したキャラクター生成プラットフォーム「Crypko(クリプコ)」を活用。また、マイミームの会話には、深層学習を活用した自然言語処理を使っており、摂取したキーワードをもとに発話文を自動生成している。

ほかのミーム(シスターミーム)と融合することでビジュアルが変化する
ほかのミーム(シスターミーム)と融合することでビジュアルが変化する
プレーヤーが選択したキーワードをマイミームが摂取すると会話が変化。好みの服やアクセサリーに着せ替えることもできる
プレーヤーが選択したキーワードをマイミームが摂取すると会話が変化。好みの服やアクセサリーに着せ替えることもできる

(C)Preferred Networks / (C)PFN

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]