エコフロー、充電が早くて長寿命のポータブル電源--最大3040Whまで拡張が可能

加納恵 (編集部)2022年08月10日 13時24分

 EcoFlow Technology Japanは8月10日、1時間で80%、2時間以下で完全充電ができる「X Stream 技術」を搭載したポータブル電源「EcoFlow DELTA 2」を発表した。1024Whの電源容量を持ち、専用のエクストラバッテリーをつなげば、最大3040Whの大容量と拡張性を備える。同日から先行発売を開始し、税込価格は14万3000円。

「EcoFlow DELTA 2」
「EcoFlow DELTA 2」
背面
背面

 バッテリーにはリン酸鉄リチウムイオン(LFP)を採用し、業界平均サイクル500回の6倍となる3000回までの長寿命化を実現。AC、シガーソケットからの充電に対応するほか、ソーラーパネルからの充電も可能だ。

 サイズは高さ281mm×幅211mm×奥行き400mmで、重量約12kg。AC出力を6口、USB-A、USB-Cを含むDCポート9口を備え、独自の「X-Boost」技術により、最大1900W出力まで対応し、冷蔵庫、電話機、洗濯機など、家電製品の90%以上に対応できるとしている。

 エクストラバッテリーを接続すれば、最大3040Whにまで拡張ができ、専用アプリから、充電状況の確認や設定のカスタマイズなどが可能。充電速度も調整できる。

 EcoFlow Technologyは、中国の深センに本社を構えるスタートアップ。ポータブル電源をはじめソーラーパネルやポータブルクーラー「EcoFlow Wave」などを展開している。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]