角川ドワンゴ学園、週1回からの個別指導学習塾「N塾」--教室とオンラインを選択可能

藤代格 (編集部)2022年06月23日 14時05分

 角川ドワンゴ学園は6月23日、高校生のための学習塾「N塾」を開始したと発表した。

 N高等学校、S高等学校で培ったノウハウをもとに、生徒一人一人に合わせた個別最適の学習カリキュラムを作成。個別指導で徹底的に生徒の学びをサポートするという。

キャプション

 対象は高校1〜3年生と浪人生。コースは対面で学ぶ通学コースと、オンラインを活用して自宅で学ぶ家庭学習コースの2種類があある。通学コースの場合の通学先は、N/S高キャンパス内にある東京の新宿教室、大阪の梅田教室の2教室から選択できる。自習室は授業時間以外でも無料で利用できるという。

 授業は1コマ80分で、週1~4回までのいずれかを選択できる。授業料(税込)はN/S高生の場合は月額1万6000円から、一般の場合は月額2万2000円から。別途1万1000円の入会金が発生する。

 なお、サービス内容に納得しなかった場合や入会後に毎週学習を続けることが難しくなった場合、費用を全額返金する「全額返金保証制度」を用意する。

 N塾では、生徒の多種多様な個性を尊重し、自分らしく学び、それぞれの目標を達成できるように支援する。

 「日々の学校の勉強をサポートしてほしい」「推薦入試に向けた受験対策がしたい」などといった生徒の希望に合わせ、専任の教育アドバイザーがカウンセリングを実施。講師1人に対して、1〜2人の生徒をサポートする少人数の個別指導で、オーダーメイドの学習カリキュラムを作成するという。

 教材は、角川ドワンゴ学園で使われている学習アプリ「N予備校」が無料で利用できる。小学校や中学の復習講座から、大学受験講座、大学レベルの数理科学までをカバーする。

 そのほか、生徒のニーズに合った提案や、手持ちの教材を使った学びにも対応するとしている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]