アマゾン、米カリフォルニア州でドローン配送の実験開始へ

Sarah Lord (CNET News) 翻訳校正: 編集部2022年06月14日 07時27分

 Amazonは米国時間6月13日、配送システム「Amazon Prime Air」の実証実験を米カリフォルニア州ロックフォードで実施すると発表した。

Amazon Prime Airのドローン
提供:Amazon

 ロックフォードは、サクラメントの南に位置する小さな町。Amazonは、米連邦航空局(FAA)およびロックフォードの地元当局と連携して、同地域でのドローン飛行の許可を取得した。

 Amazon Prime Airのドローンは、検知および回避のシステムを使って飛行の安全を確保することで、他の航空機、人間、ペットなどの障害物を確実に回避できるという。

 同システムの提供が開始されると、ロックフォードに住むAmazonユーザーは、Prime Air対象の商品をオンラインで注文し、ドローンで配送してもらえるようになる。ドローンは目的地まで飛行し、顧客の裏庭で高度を下げて安全な高さから荷物を降ろした後、飛び去っていく。

 同社は何年も前からドローン開発を続けてきており、2020年にはFAAからドローン配送の認可を取得したが、その翌年にはいったんプロジェクトを縮小していた。

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画広告

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]