PlayStation向け新タイトルなどを紹介する「State of Play」、6月3日に配信へ

Ian Sherr (CNET News) 翻訳校正: 矢倉美登里 高森郁哉 (ガリレオ)2022年05月30日 12時25分

 ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は、次の一大ゲームイベントとなる、「PlayStation」に関する動画配信番組「State of Play」を日本時間6月3日午前7時からオンラインで配信すると5月27日のブログで予告した。サードパーティーのパートナー企業による新作ゲームの紹介など予定している。この配信映像では、PlayStation 5(PS5)向け次世代仮想現実(VR)ヘッドセット「PlayStation VR2(PS VR2)」に対応する「開発中のタイトルも少しだけ」紹介するという。

「State of Play」の招待状
提供:Sony PlayStation State of Play Summer 2022 Invite

 SIEは英語版ブログで、「前回のState of Playから2カ月余り。最新の映像に向けて準備はいい?」と切り出した。番組はTwitchとYouTubeで配信される。

 6月のState of Playは、実質的に夏のゲーム発表シーズンの開始を告げる合図となる。この夏には、Microsoft、任天堂、Ubisoft、スクウェア・エニックスなどの開発企業が、今後1年に発売予定の作品を発表するとみられる。

 State of Playで発表される可能性がある、開発中の待望のゲームには、スクウェア・エニックスの「FINAL FANTASY VII REMAKE」(ファイナルファンタジーVII リメイク)の続編も含まれる。SIEはまた、2月にPS VR2の製品ページを開設し、終末後の世界を描いてヒットしたアドベンチャーシリーズ「Horizon」の最新作「Horizon Call of the Mountain」の予告動画もこのページで公開している。

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画広告

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]