新型「Apple TV」、2022年内に発売か--低価格化の可能性も

SEAN KEANE (CNET News) 翻訳校正: 編集部2022年05月16日 09時38分

 Appleが2022年後半に新型「Apple TV」を発表するとの予測を、アナリストのMing-Chi Kuo氏が米国時間5月13日にツイートした。コスト構造を改善するものになるとのことで、これにより低価格化が期待される。

Apple TV
提供:Sarah Tew/CNET

 「景気が後退する中でハードウェア、コンテンツ、サービスを統合するというAppleの積極的な戦略は、競合他社との差を埋めるために役立つだろう」と同氏は続けた。

 AppleはKuo氏の予測に関するコメントを控えた。

 現在、「Apple TV 4K」は32GB版が179ドル(日本では税込2万1800円)、64GB版が199ドル(同2万3800円)、4Kをサポートしない「Apple TV HD」が149ドル(同1万7800円)で販売されている。

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画広告

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]