レゴとEpic Games、メタバースで提携--「子供と家族にとって安全で楽しい」ものに

Andrew Blok (CNET News) 翻訳校正: 編集部2022年04月08日 09時16分

 エンターテインメント業界の大手企業2社が、メタバースに向けて協力する。莫大な人気を誇るオンラインゲーム「フォートナイト」の開発元であるEpic Gamesと、世界中で親しまれている「LEGO」ブロックを製造するThe LEGO Groupは米国時間4月7日、「子供と家族にとって安全で楽しいメタバースの未来を構築するために、長期的な提携を結ぶ」と発表した

EpicとLego Groupのロゴ
提供:The LEGO Group

 計画しているゲームや体験の具体的な内容は発表していない。まだ構築途上にあり、ほとんど未知の状態にあるメタバースにおいて、両社は子供と家族を保護し、権限を与えるための3つの基本原則について合意した。子供の安全とウェルビーイングを優先し、子供のプライバシーを保護し、子供と保護者にデジタル体験を制御するために必要なツールを提供するという。

 Epic Gamesは「フォートナイト」の中で、Travis ScottさんやAriana Grandeさんといったスターが登場するコンサートやプレミアイベントなどのバーチャルイベントを開催したり、「スター・ウォーズ」シリーズのコンテンツを登場させたりした経験がある。2022年3月には音楽配信サイトBandcamp、2021年11月にはHarmonixを買収し、音楽関連の取り組みを強化している。

 LEGOブランドのビデオゲームは既に人気があり、「スター・ウォーズ/スカイウォーカー・サーガ」をフィーチャリングした新しい壮大なゲームが最近発売されたばかりだ。

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画広告

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]