クラウドワークス、スキルEC作成サービス「PARK」の一般利用を開始へ

 企業と個人をつなぐオンライン人材マッチングプラットフォームを開発・運営するクラウドワークスは3月24日、同社が運営するスキルEC作成サービス「PARK」について、3月23日から一般利用を開始したと発表した。

キャプション
スキルEC作成サービス「PARK」は、2021年11月にサービス先行利用を開始。教える、施術する、相談に乗る、さまざまなスキルを自由に出品でき、予定管理から決済、売上管理まで「PARK」の中で完結できるのが特徴。手数料は、サービス利用料(3%)と決済手数料(3.5%+40円)。

 また、メッセージ機能による購入者とのやりとりだけでなく、投稿された感想ノートのSNSシェア(機能開発予定)などを通じて、ファンがさらに広がる仕組みを提供していく予定。

キャプション

 同社によると、数値化された評価が先行する市場ではなく、人の個性や思いを伝えることで販売者とファンのコミュニティが生まれる市場を作り出すことをが目的だという。

 また、スキルを提供する出品者がどういう思いでスキルを習得したのか、なぜそのスキルを出品したのか、そのきっかけやこだわりを購入者に届けられる世界観の構築を目指すという。

 今回、これまで先行利用登録者に対して提供してきた「PARK」の一般利用登録を開始した。これにより、誰でも「PARK」利用してスキルの販売が可能となる。

 これまでに、2010年に落語作家・構成作家として活動を開始した高田豪さんの「あなたの人生が一本の落語に!ゼロから始める創作落語台本講座」。同志社女子大学音楽専攻科を首席で修了し、元フルートコンコード広島団員で、フルート教室を主宰するKahoさんの「フルート入門 TooT(トゥート)レッスン」。ソフトバンクグループで衛星放送事業の経営企画やYahooBB事業企画に従事し、現在は複数ベンチャー企業の社外役員やアドバイザー・株主(弁護士ドットコム、クラウドワークス、グッドパッチなど)となっているsudaxさんの「ベンチャー・スタートアップへの転職相談乗ります」などのスキルが出品されている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画広告

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]