MS、フライトシム「Microsoft Flight Simulator」を「Xbox Cloud Gaming」に対応

佐藤和也 (編集部)2022年03月02日 15時01分

 Microsoftは3月2日、フライトシミュレーションゲーム「Microsoft Flight Simulator」について、クラウドサービス「Xbox Cloud Gaming」での提供を開始。これによりXbox Oneならびに、その他の対応デバイスでプレイすることが可能となる。

 本作は、軽飛行機からワイドボディジェットまでさまざまな飛行機で、緻密に描かれた世界を探索するフライトシミュレーションゲーム。すでにPC(Windows 10)やXbox Series X|S向けにリリースされている。

 Xbox Cloud Gamingの対応により、Xbox Oneで最大1080pの解像度と30fpsでプレイできるほか、対応するスマートフォン、タブレット、低スペックPCでも遊ぶことができる。あわせて、クラウドゲーム用のXboxワイヤレスコントローラーなど、Bluetoothコントローラーがサポートされているという。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]