Rakuten NFT、Jリーグ公認NFTコレクションを4月以降に発売

 楽天グループは2月24日、同社のNFTサービス「Rakuten NFT」で、2022明治安田生命Jリーグの試合映像をもとに制作するJリーグ公認NFTコレクション「J.LEAGUE NFT COLLECTION PLAYERS ANTHEM」を4月以降に発売すると発表した。

J.LEAGUE NFT COLLECTION PLAYERS ANTHEM
J.LEAGUE NFT COLLECTION PLAYERS ANTHEM

 Rakuten NFTは2月25日にサービス開始予定。個人間売買に対応したNFTマーケットプレイスと、IPホルダーがワンストップでNFTの発行、および販売サイトの構築が可能な独自のプラットフォームを併せ持つサービス。

 J.LEAGUE NFT COLLECTION PLAYERS ANTHEMは、ベストゴールやベストプレーなど試合の名シーンをNFT化した「AUTHENTIC」、試合の名シーンに独自のアートデザインやエフェクトを加えた、Rakuten NFT限定の「CULTURERISE」、現代を代表するクリエイターとJリーグがコラボした貴重なアートNFTコンテンツ「SPECIAL」の3つのテーマで展開予定。

 Rakuten NFTでは、Jリーグのほか、アニメ「ULTRAMAN」のCGアセットを使用したNFTなども展開する。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画広告

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]