KDDI、「au PAY」アプリをリニューアル--1月25日から

 KDDIは1月19日、「au PAY」アプリのデザインをリニューアルすると発表した。「iOS」「Android」ともに、1月25日から順次最新バージョンを配信する。

 
 

 リニューアル後のデザインでは、アプリ起動時のホーム画面で、au PAYのバーコードとQRコードを表示する。従来のバーコードのみから、より簡単に決済できるようになった。

 また、従来は「コード支払い」「コード読み取り」と2回のタップが必要だった「コード読取」機能も、ホーム画面からワンタップで起動できるようになった。

 なお、au PAY、「au PAY カード」「auじぶん銀行」の情報は、従来通り左右スライドで切り替えられる。


 加えて、「請求書支払い」「ショッピング」「フードデリバリ」などのミニアプリで提供するサービスは、アイコンを画面上部に移動。アプリ起動後にスクロールせず、すぐアクセスできるように変更された。


 「auかんたん決済」の情報は、アカウント画面へと移動。画面右下の「アカウント」タブからアクセスして表示するように変更されている。

 au PAYキャンペーンの還元予定については、「キャンペーン一覧」から確認可能。さらに、au PAYのクーポンがホーム画面からもセットできるようになっている。


CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画広告

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]