KONAMI、パワプロ最新作「eBASEBALLパワフルプロ野球2022」を4月21日に発売

佐藤和也 (編集部)2022年01月13日 16時50分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 コナミデジタルエンタテインメントは1月13日、野球ゲーム「eBASEBALLパワフルプロ野球2022」を4月21日に発売すると発表。対応機種はNintendo SwitchとPlayStation 4。価格は通常版(パッケージ・ダウンロード)が8250円(税込)、パワフルエディション(ダウンロード)が1万450円(税込)。発表にあわせてパッケージ版の予約受付を開始した。

 本作は「パワフルプロ野球」(パワプロ)シリーズ最新作。「サクセス」・「パワフェス」・「栄冠ナイン」・「ペナント」・「マイライフ」など、前作で搭載していた定番モードがパワーアップして搭載されるほか、自分だけのオリジナル選手で遊べる新たなオンライン対戦モード「パワパーク」も登場。シリーズ史上最大級のボリュームとうたう。プロ野球2022年度の最新選手データを搭載し、シーズン中も選手能力のアップデートを実施。最新のプロ野球選手データで長く楽しめるという。

 「パワパーク」は「サクセス」・「パワフェス」など、さまざまなモードで育てたオリジナル選手で挑む新モード。従来のアクション対戦とはひと味違う、手軽な野球オンライン対戦モード。「サクセス」は高校を舞台に、「パワフル高校ライバルズ」編、「熱血きらめきアオハル学園」編、「千将高校君がキャプテンだ!」編の新シナリオ3本を収録。「パワフェス」では「パワポケ」チームや「パワフェス」オリジナルチームが参戦し、シリーズ最多のキャラクターたちが登場する。高校野球の監督になってチームを育成し、甲子園常連校を目指す「栄冠ナイン」も、進行テンポアップなどプレーもより快適にパワーアップしている。

 早期購入特典として歴代オープニング曲やお役立ちアイテムセットを用意。ほか、発売記念のパワスピ・ポイントのプレゼントも予定している。

一般社団法人日本野球機構承認日本プロ野球名球会公認日本プロ野球OBクラブ公認プロ野球フ
ランチャイズ球場公認
ゲーム内に再現された球場内看板は、原則として2021年プロ野球ペナントシーズン中のデータを基に制作しています。
Japan Baseball Data(株) データは、Japan Baseball Data(株)が独自に収集したものであり、公式記録とは異なる場合があります。提供情報の手段を問わず、いかなる目的であれ無断で複製、転送、販売等を行うことを固く禁じます
All other copyrights or trademarks are the property of their respective owners and are used under license.
Nintendo Switchのロゴ・Nintendo Switchは任天堂の商標です。
“プレイステーション”、“PlayStation”および“PS4”は株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標または商標です。
“eBASEBALL”は、株式会社コナミデジタルエンタテインメントの登録商標です。
(C)Konami Digital Entertainment

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]