KONAMI、「悪魔城ドラキュラ」シリーズのNFTアートを販売

佐藤和也 (編集部)2022年01月06日 17時17分

 コナミデジタルエンタテインメントは1月6日、同社が展開している「悪魔城ドラキュラ」(海外名:Castlevania)シリーズをテーマとした、NFTアートの販売を1月から全世界に向けて開始すると発表した。

 「悪魔城ドラキュラ」は、第1作の発売から35年を超える歴史を持つアクションゲームシリーズ。今回「KONAMI MEMORIAL NFT」として、過去の人気作から選ばれたゲームシーンやBGM、新規描き下ろしビジュアルなど14のアート作品を販売する。作品は1月13日7時(予定)から、全世界向けのNFTマーケットプレイスであるOpenSeaにてオークション方式で販売開始予定としている。詳しい商品内容や購入方法については、KONAMI MEMORIAL NFT公式サイト公式サイトにて記載されている。

 同社では、KONAMI MEMORIAL NFTをユーザーから愛されたコンテンツをアートとして残していく取り組みと位置付けており、今後も同社のIPによる新たな商品を検討するという。あわせて、「悪魔城ドラキュラ」シリーズについても、現在サービス中のコンテンツの運営を引き続き行いつつ、期待に沿えるタイトルを提供できるよう検討するとしている。

「悪魔城ドラキュラ」 悪魔城ピクセルアート
「悪魔城ドラキュラ」 悪魔城ピクセルアート
「悪魔城ドラキュラ Circle of the Moon」 日本版 メインビジュアルアート
「悪魔城ドラキュラ Circle of the Moon」 日本版 メインビジュアルアート
「悪魔城ドラキュラ」Vampire Killer
「悪魔城ドラキュラ」Vampire Killer
「悪魔城ドラキュラ」ダイジェストムービー
「悪魔城ドラキュラ」ダイジェストムービー

(C)Konami Digital Entertainment

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]