ブイキューブ、メタバースに参入--イベントサービスを提供開始

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ブイキューブは1月13日、メタバース領域に参入し、コミュニケーションサービスを提供すると発表した。第一歩として「メタバースイベントサービス」を提供し、あらゆる業界のイベントをメタバース化するとしている。

メタバース空間でのイベントイメージ
メタバース空間でのイベントイメージ

 参入背景として、世界的なメタバースへの関心の高まりを受け、ビジネスをはじめとしたさまざまな分野からメタバースでのコミュニケーションに関する相談が寄せられたことがあるという。なかでも、メタバースイベントのライブ配信に関する相談が多かったことから、イベントサービスの提供を決めたとしている。

 ブイキューブではオンラインイベントの支援を多数手がけており、2020年には約4700回、2021年にはさらに上回る数の支援を手がけたという。メタバース領域では、オンラインイベントで培った知見を活用し、国内最大のメタバースイベントサービスプロバイダを目指すとしている。

 なお、イベント以外のメタバース領域の展開に関しては準備中としており、順次発表、提供をする予定だ。

メタバース空間でのイベントイメージ
メタバース空間でのイベントイメージ

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]