クックパッド、「TikTok」と機能連携--TikTok動画に料理レシピ情報を連携できる新機能

佐藤和也 (編集部)2021年11月29日 15時05分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 クックパッドは11月29日、ショートムービープラットフォーム「TikTok」(ティックトック)と連携。TikTokの動画に、レシピサービス「クックパッド」のレシピページへのリンクを設定できる新機能「クックパッドリンク」の提供を開始した。

 この機能連携では、TikTokのクリエイター向け投稿設定ページに、動画で紹介するクックパッド掲載レシピへのリンクを登録できる機能を追加。これによりTikTokユーザーは、動画内にあるクックパッドへのリンクボタンをタップするだけで、レシピ詳細をすぐに確認することができる。動画で紹介されているレシピを簡単に参照できるため、視聴から実際の料理へという行動が起こしやすくなるほか、TikTok内で偶然見かけた動画を通じて、日々の食や料理における意思決定をスムーズに行えるようになるという。クリエイターにとっては、レシピ情報を正しく簡単に伝えることで、視聴者とのコミュニケーションの質を向上させることができるとしている。

ユーザー行動のイメージ
ユーザー行動のイメージ

 クックパッド側では、今回の機能連携でクックパッドリンクを通じ、TikTokユーザーの動画を視聴する楽しさや偶発的なコンテンツとの出会いによって得られるアイデアを、実際に料理をすることにつなげ、従来とは違った角度から献立の課題解決とともに毎日の料理を楽しみにすることを目指すとしている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]