Spotify、「イカゲーム」などNetflix番組のサントラを提供するハブを開設

Attila Tomaschek (CNET News) 翻訳校正: 湯本牧子 高森郁哉 (ガリレオ)2021年11月24日 10時38分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 スウェーデンの音楽配信サービス企業Spotifyは現地時間11月23日、Netflixとの提携により、好きなNetflixの番組の音楽を簡単に見つけられるようにする「Netflix Hub」を開設した

Spotifyのロゴ
提供:Angela Lang/CNET

 Spotifyの検索バーに「Netflix」と入力すると、「イカゲーム」「ブリジャートン家」「ストレンジャー・シングス 未知の世界」「マイ・ブロック」「ヴァージンリバー」など、Netflixの人気番組の公式サウンドトラックが表示される。

 Spotifyのプレスリリースによると、同サービスでは、大ヒットとなったNetflixオリジナルドラマ「イカゲーム」の配信開始後2週間も経たないうちに、リスナーらがこのドラマをテーマにした独自のプレイリストを2万2500件以上作成したという。「イカゲーム」をはじめとするNetflixで話題の映画や番組から「インターネット全体に広がった熱狂」が原動力となって、今回のストリーミング大手2社の提携とSpotifyリスナー向けの新機能が実現した。Spotifyの新たなNetflix Hubでは、公式サウンドトラックだけでなく、Netflixのコンテンツに関連するプレイリスト、ポッドキャスト、その他のSpotify限定コンテンツにもアクセスできる。

 Netflix Hubは、米国、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、英国、アイルランド、インドで提供開始され、無料会員と有料プラン「Premium」の会員どちらも利用できる。

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]