ウォルマート、運転手なしの自動運転トラックで商品輸送を開始--固定配送ルートを走行

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 米小売大手のWalmartと自動運転技術を手がけるGatikは、運転手の乗車しない自動運転車による商品輸送を始めたと発表した。こうした中距離輸送で運転手の乗車しない自動運転トラックを実際の業務に使う取り組みは、世界初だという。

運転手なしの自動運転トラックで配送(出典:Walmart/Gatik)
運転手なしの自動運転トラックで配送(出典:Walmart/Gatik)

 WalmartとGatikは、自動運転車による商品配送業務を2019年より試験。試験段階では、自動運転ではあるが安全確保のため運転手が乗車していた。

運転手なしで公道を走る(出典:Walmart/Gatik)
運転手なしで公道を走る(出典:Walmart/Gatik)

 両社は自動運転トラックによる商品配送を2021年に開始するとし、今回2021年8月に予定どおり始めたもの。この配送では、アーカンソー州ベントンビルの配送ルートを自動運転車が夜間を含め毎日、複数回走行している。

夜間も走行(出典:Walmart/Gatik)
夜間も走行(出典:Walmart/Gatik)

取り組みの紹介ビデオ(出典:Gatik/YouTube)


CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]