アップル、Apple Watch Series 7の注文受付を10月8日午後9時より開始

坂本純子 (編集部)2021年10月05日 00時05分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アップルは10月4日、Apple Watch Series 7の注文受付を10月8日午後9時(日本時間)に開始し、10月15日より販売を開始すると発表した。9月に行われたイベントでiPhoneやiPadとともに発表されていたが、発売日や日本での価格は明らかにされていなかった。

Apple Watch Series 7
Apple Watch Series 7

 Apple Watch Series 7の価格は4万8800円(税込)から。ほか、従来モデルのApple Watch SEの価格は3万2800円(税込)から、Apple Watch Series 3の価格は2万2800円(税込)から提供される。

 Apple Watch Series 7は、再設計された常時表示Retinaディスプレイを搭載。Series 6と比較すると約20%、「Apple Watch Series 3」からは50%以上広くなった。1.7mmの細くなった外枠により、Apple Watch自体の寸法の変更は最小限に抑えながら、ディスプレイの画面領域を最大化した。Series 6と比較すると約20%、「Apple Watch Series 3」からは50%以上広くなったとしている。

 また、これまでで最も耐久性の高いApple Watchとしており、これまで以上に強く、耐亀裂性の高い前面クリスタルを備える。また、Apple Watchで初めて防塵のためのIP6X認定を取得し、WR50の耐水性能を維持。18時間のバッテリー駆動時間に加え、33%高速に充電できるという。

 watchOS 8は、新しいワークアウトの種類、新しいマインドフルネスアプリケーション、革新的なアクセシビリティ機能、Appleウォレットによるアクセス性の向上、ホームアプリケーションなどより多くの機能を提供する。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]