オリックス不動産「取説、保証書が見つからない」を解決する賃貸マンション

加納恵 (編集部)2021年10月01日 09時30分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 オリックス不動産は9月30日、賃貸マンション「ベルファース」シリーズで家電や住宅設備などの取扱説明書や保証書を一元管理できるデジタルサービスを導入すると発表した。クラウド上で管理し、室内でも外でもPCやタブレット、スマートフォンから閲覧できる。9月以降に竣工する全3物件「ベルファース代田橋」(東京都杉並区、38戸)、「ベルファース木場」(東京都江東区、57戸)、「ベルファース駒沢大学」(東京都世田谷区、47戸)に順次導入し、今後竣工する全ての物件にも標準採用する。

イメージ図(左)と操作イメージ(右)
イメージ図(左)と操作イメージ(右)

 取扱説明書や保証書を一元管理できるデジタルサービスは、凸版印刷の「IEMANE」を採用。システムキッチンや浴室など住宅設備や家電の取扱説明書、保証書をデジタルで管理し、クラウド上に保管するため、入居者はIEMANEのウェブサイトやアプリからIDとパスワードを入力するだけで、いつでも簡単に閲覧できる。さらに、自分で購入した製品も型番を入力するだけで登録ができ、複数の取扱説明書や保証書の一元管理を実現。登録した情報は退去後も継続して見られる。

 オリックス不動産では、IEMANEをベルファースの入居者へ無料で提供するとのこと。今後は、管理会社から入居者へ配信するお知らせ機能の活用や、重要事項説明書および管理規約のデジタル保管についても検討していくとしている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]