アップル、新型「iPhone」に1TB版を追加の可能性

Alexandra Garrett (CNET News) 翻訳校正: 編集部2021年09月14日 08時02分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleがまもなく発表するとみられる「iPhone 13」シリーズの上位2機種、「iPhone 13 Pro」と「iPhone 13 Pro Max」に、同シリーズ初のストレージ容量1TB版を追加する可能性があると、Appleに詳しいアナリストのMing-Chi Kuo氏が最新の投資家向けメモに記している。9to5Macが米国時間9月12日に報じた。新しいiPhoneシリーズは、今週開催されるAppleのイベントで発表される見込みだ。

iPhone 12 Purple
提供:Sarah Tew/CNET

 この記事によると、iPhone 13 ProとiPhone 13 Pro Maxでは、128GB、256GB、512GBのストレージ容量も選択可能になるという。これまでのiPhoneでは最大容量は512GBだった。また「iPhone 13」と「iPhone 13 mini」では128GB、256GB、512GBが選択可能で、「iPhone 12」で提供されていた64GBの選択肢はなくなるという。

 Appleの新型iPhoneは、米国太平洋時間9月14日午前10時(日本時間9月15日午前2時)から開催される同社の「California streaming(最新作をカリフォルニアから)」イベントで発表されるとみられている。

 新型iPhoneには、一連のアップグレードが加えられているとうわさされている。BloombergのMark Gurman記者による最新の「Power On」ニュースレターによると、ノッチが狭くなった新しいデザイン、ポートレートモードの動画版やProResと呼ばれる高品質動画撮影などの新しいカメラ機能、より高速なプロセッサー、LTPO画面の追加などが披露される見込みだという。

 また、iPhone 13とともに「AirPods 3」が14日のAppleイベントで発表される可能性があると、Kuo氏は予測。さらに、これまでのうわさでは、「Apple Watch 7」も登場する可能性があるとされている。

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]