フォード、アップルの自動車プロジェクト幹部など歴任したダグ・フィールド氏雇用

Stephanie Condon (Special to ZDNet.com) 翻訳校正: 編集部2021年09月08日 13時27分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Ford Motor Companyは米国時間9月7日、AppleとTeslaの元幹部であるDoug Field氏を同社の先進技術および組み込みシステムの最高責任者に指名したと発表した。同氏はFordのプレジデント兼最高経営責任者(CEO)Jim Farley氏の直属となる。

 Field氏の直近のキャリアはAppleの特別プロジェクトのバイスプレジデントで、Appleが取り組んでいるとされる自動車運転車イニシアチブ「Project Titan」を運営していたとみられている。Appleの自動車に関する取り組みではここ数年、頻繁に幹部の入れ替わりがあったようだ。Field氏はAppleで働く前はTeslaでエンジニアリングのシニアバイスプレジデントを務めていた

 「Doug(Field氏)は、世界で最も尊敬されているエンジニアリングおよび製品設計のリーダーの1人であり、Apple、Tesla、Segwayなどで、自動車、技術、モビリティの分野の画期的な製品のブレイクスルーを促す原動力となっていた」とFarley氏は声明で述べた。 「同氏の才能と、顧客の生活を改善するイノベーションへのコミットメントは、素晴らしい製品、顧客との長期的な関係の構築、そして日々進歩するユーザーエクスペリエンスを提供する『Ford+』計画を強化する上で、非常に貴重だ」

 Field氏は、Fordの組み込みソフトウェアおよびハードウェア部門を指揮する。同氏の役割には、Fordの「Blue Oval Intelligence」技術スタック設計の監督、顧客向け機能などの提供、フォード製品全体に展開可能な技術プラットフォームの開発、技術パートナーや開発者エコシステムとの関係の管理など、さまざまな職務が含まれている。

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]