マクアケ、海外から応援購入できる「Makuake Global」提供開始--5つの対応プロジェクトも発表

藤代格 (編集部)2021年08月31日 18時57分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 マクアケは8月31日、クラウドファンディングサービス「Makuake」で海外からの応援購入を受け付けるグローバル展開機能「Makuake Global」を同日から提供すると発表した。

グローバル展開機能「Makuake Global」を8月31日から提供
グローバル展開機能「Makuake Global」を8月31日から提供

 5つの対応プロジェクトも順次開始する。アジアや欧州といった海外の購入者向けの英語ページの作成から決済、配送、カスタマーサポートまでを一貫して提供し、海外展開を目指すMakuakeプロジェクト実行者をサポートするという。

 Makuake Globalは、プロジェクト期間中に国内のほか、海外からの応援購入も受け付けられるようになる機能。

 14カ国語以上の多言語と世界100以上の決済に対応するECプラットフォームサービスを提供するシンガポールのLingbleと連携して開発し、プロジェクト実施に必要な英語版のページ作成、カスタマーサポート、物流などを提供するという。6月に夏以降で提供すると発表していた。

 対象は、目標金額に到達しない場合でも実行者が集めた応援購入額を獲得、購入者へのリターンが必要となる「All in型」かつ、「Made in Japan」または「Designed in Japan」の製品を扱うプロジェクト。国内の優れた技術や商品を実行者の想いやストーリーとともに紹介し、世界中への拡散、プロジェクト実行者の海外進出をサポートすると説明している。

実行者の想いやストーリーとともに紹介
実行者の想いやストーリーとともに紹介

 同日発表した対応プロジェクトは、銅と錫の合金となる「佐波理(さはり)」や代々受け継ぐ工房の配合率などの伝統技術で作るおりん「LinNe Myo」と、食パン1枚で作れる2wayホットサンドメーカー「POLYGON(ポリゴン)」、洗浄可能で速乾性に優れた「理想のもちサラ抗菌やわらか珪藻土バスマット」。POLYGONと珪藻土バスマットは特例として、Makuakeでのプロジェクト終了後に掲載するという。

プロジェクト紹介イメージ
プロジェクト紹介イメージ

 また、和食割烹「竹の庵」店主が構想5年をかけた吞み口0.7ミリの日本酒グラス、靴職人が開発した「すずの曲がる靴べら」の2つのプロジェクトを9月以降に順次掲載するとしている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]