グーグル、ジョニー・アイブ氏を彷彿させる「Pixel 5a(5G)」宣伝動画を公開

Ty Pendlebury (CNET News) 翻訳校正: 編集部2021年08月30日 14時48分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Googleは米国時間8月26日、新型スマートフォン「Pixel 5a(5G)」のプロモーション動画を公開した。Appleのパロディーとなっており、いまや大半のスマートフォンから失われた機構、ヘッドホンジャックが同機に付いていることを伝える内容だ。


 動画は円の映像で始まり、Jony Ive氏(Appleの元最高デザイン責任者)風のナレーションがそれに続く。「パーフェクト、シンプル。シンプルにパーフェクトと表現する者もいるかもしれない」

 渦巻く円と豊かなサウンドトラックを押し出した動画を観賞していると、わずか40秒でその円が何を表していたのかが明らかになる。ヘッドホンジャックだ。

 「あまり知られていない事実だが、ラテン語で円(circle)を表すのはサーカス(circus)という単語だ。サーカス、それは喜ばしいことではないだろうか」とナレーションは続く。 「そしてその喜びが、新しいGoogle Pixel 5aの円を再考するきっかけとなった」

 Ive氏は1992年から2017年までAppleで働き、同社で特に大きな成功を収めた製品の多くをデザインした。同氏は、発表会のプロモーション動画でのロンドン訛りと多彩なボキャブラリーでも有名だった。

  Pixel 5a(5G)は449ドル(日本では税込5万1700円)で、8月26日より発売中だ。

 Googleにコメントを求めたが、現時点で回答はない。

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]