イマジニア、エクササイズゲーム「Fit Boxing」をアニメ化--5分間のショートコメディ

佐藤和也 (編集部)2021年08月28日 07時30分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 イマジニアは、同社が展開しているNintendo Switch用ソフト「Fit Boxing」シリーズを原作としたアニメーション「キミとフィットボクシング」を制作。10月1日からTOKYO MXにてテレビ放送を行う。あわせて、動画配信プラットフォーム各社でも配信を順次開始する予定という。

 Fit Boxingシリーズは、声優がボイスを担当するゲーム内のインストラクターに直接指導を受けながら、Joy-Conを使用してリズムゲーム感覚でパンチを打ち分けるボクシングエクササイズゲーム。2018年12月に1作目となる「Fit Boxing」を発売し、2020年9月に全世界累計出荷販売本数100万本を突破。2020年12月には新作「Fit Boxing 2」も発売し、2021年7月には80万本を超えている。

「Fit Boxing 2」
「Fit Boxing 2」

 今回制作されるアニメーションは、ゲーム内のインストラクターにフォーカスし、ゲーム画面の向こう側にある彼らの愛すべき日常を記録した5分間のショートコメディ。脚本・監督は森田と純平氏が担当。ゲームでおなじみの声優陣がアニメでも共演するという。

 テレビ放映は、TOKYO MXにて毎週金曜日21時54分からを予定。アニメ本編(12話)に加え、12月24日には主演声優の鬼頭明里さんと森田と純平監督による対談の放送を予定している。

「キミとフィットボクシング」キャスト
「キミとフィットボクシング」キャスト
対談を行う声優の鬼頭明里さん(左)と、森田と純平監督(右)
対談を行う声優の鬼頭明里さん(左)と、森田と純平監督(右)

(C)Imagineer Co., Ltd.

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]