「スーパーマリオ64」未開封品、約1億7200万円で落札--ゲームで最高額に

Daniel Van Boom (CNET News) 翻訳校正: 佐藤卓 吉武稔夫 (ガリレオ)2021年07月13日 12時03分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NFT(Non Fungible Token:非代替性トークン)をめぐる熱狂は、デジタルアートが目を見張るような価格で販売される状況を生み出した。だが、よくよく考えてみれば、コレクションに途方もない金額を投じるという行為は、NFTに始まった話ではない。オークションサイトのHeritage Auctionsでは、「スーパーマリオ64」の未開封品が156万ドル(約1億7200万円)で落札され、ビデオゲームとして史上最高の値を付けた。

スーパーマリオ64
提供:Heritage Auctions

 スーパーマリオ64はゲーム史に残る伝説的な作品だ。任天堂のゲーム機「NINTENDO64」とともに発売された数少ないゲームの1つであり、マリオを2Dの世界から3Dの世界に連れ出した初のタイトルでもある。

 このわずか2日前には、同じく評価が高い「ゼルダの伝説」の1987年版の未開封品が87万ドル(約9600万円)で落札されている。さらに4月には、「スーパーマリオブラザーズ」の初期生産版の未開封品が66万ドル(約7280万円)で落札された

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]