Facebook、「WhatsApp」にもショッピング機能を追加へ

Corinne Reichert (CNET News) 翻訳校正: 編集部2021年06月23日 09時49分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Facebook、Instagram、WhatsAppを介した買い物が、まもなくさらに簡単になる見込みだ。Facebookの最高経営責任者(CEO)、Mark Zuckerberg氏は米国時間6月22日、これらのソーシャルメディアプラットフォームにまもなく追加される4つの新しいショッピング機能として、「WhatsApp」と「Marketplace」上の「ショップ」、「Instagram Visual Search」、「Shop Ads」を発表した。

WhatsAppのロゴ
提供:Angela Lang/CNET

 WhatsApp上のショップにより、ユーザーは商品を購入する前に提供元の企業とチャットできるようになる。販売者はショップを一度開設すれば、Facebook、Instagram、WhatsAppに展開できるという。Marketplace上のショップは、ショップの商品をMarketplaceでも提供できるというもの。

 Instagram Visual Searchは、ユーザーの好きな画像に基づく商品検索を支援する機能で、Shop Adsは、「ショッピング体験をパーソナライズし、Shopがキュレーションしたコレクションを提示する」機能だとしている。

 Facebookによると、Marketplace上のショップは当面、米国のみで提供し、WhatsApp上のショップは「複数の国」で提供する予定だという。Shop Adsは、米国、欧州、中東、アフリカで提供される。

 同社は今週、「Clubhouse」のような音声チャット機能「Live Audio Rooms」も発表した。

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]