アマゾンやSpotifyなど多数のサイトが一時ダウン--Fastlyのサービス障害で

Katie Collins (CNET News) 翻訳校正: 編集部2021年06月09日 09時47分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 米国時間6月8日、各種ウェブサイトが一時アクセスできない状態となった。Fastlyのコンテンツ配信サービス(CDN)に生じた大規模障害により、Amazon、Reddit、Spotify、Ebay、Twitch、Pinterest、そして米CNETのサイトも一時利用できなくなった。どのサイトを開いても503エラーが表示され、主要なサービスやニュースサイトにアクセスできないという不満の声があがり、インターネットがCDNにどれだけ依存しているかが浮き彫りになった。

キーボード
提供:Peter Dazeley/Getty Images

 米国太平洋時間午前2時58分頃、Fastlyのステータス更新ページに、「CDNの性能に対する潜在的影響について現在調査中」として不具合を伝えるメッセージが表示された。その直後から、BBC、CNN、The New York Timesなどの主要なニュースサイトが利用できないという報告がTwitter上に相次いだ。Twitterはその時点でまだ稼働していたが、絵文字をホスティングするサーバーがダウンしたために、奇妙な表示のツイートが散見される事態となった。

 これは個々のサイトに影響を与える隔離された問題ではなく、インターネット上の多くのサービスを停止させる大規模障害だった。各種サイトにアクセスしようとした世界中のユーザーが、503エラーのメッセージを目にした。英政府ウェブサイトのドメインであるgov.ukなど、一部の重要なサービスも利用できなくなった。

 ほぼ1時間後の午前3時44分に、Fastlyはステータスページを再び更新し、問題を特定し、修正していると報告した。午前4時10分には「世界各地のPOPに障害を引き起こしていたサービス設定を特定し、その設定を無効にした。当社のグローバルネットワークは復旧している」とツイートした。

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]